スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドバイ帰りでも大丈夫


今週はダービーの他にも金鯱賞と目黒記念があって、

しかもメンバーが揃っていてなんとも豪華な週末です。

3つとも勝負したいのですが、予算の関係でそういうわけにも行かず。


ひとまず、金鯱賞の予想だけでも。

続きを読む »

スポンサーサイト

栄冠を目指して


ダービーが刻一刻と近づいてきました。

枠順が発表され、ペガサスの名前があることを確認して一安心。

あとは日曜を待つだけですねー


選ばれた18頭の中でも、とりわけ気になる馬たちを。

続きを読む »

アムールマルルーが気になる


2歳馬が続々と競走馬登録されているようですね。

あまりデビュー前の2歳馬については詳しくないのですが、

以前に何かの記事で見かけてから気になっている馬がいます。

その名は、アムールマルルー

耳に残る不思議な名前ですよね。

続きを読む »

トールポピーが再び女王に


オークスはトールポピーが制して女王に!

桜花賞からの見事な巻き返しでしたね。

ホウオーの無念を晴らす形になったことも、嬉しいです。

ただ、何ともいえない後味の悪さが残ったことも事実。。


オークスの感想でーす

続きを読む »

樫の舞台に黒鳥の舞を


今年のオークスはほんと難しいですね。

水曜の時点では、ある程度絞って考えようとしていましたが、

枠順や調教なんかを見てると、さっぱりわからなくなりましたw

なので、一度振り出しに戻って決め直しました。


では、オークスの予想です!

続きを読む »

オークスで狙いたい馬たち


ヴィクトリアマイルが終了し、牝馬戦の難しさを再確認したところで、

今週はオークスですね。楽しみなんですが、先週より難しいw

最初からある程度絞って考えた方がいいかも。


現状で気になる馬たちはー

続きを読む »

キストゥヘヴン頑張った!


京王杯スプリングCはスーパーホーネットが快勝!

スズカフェニックスと入れ替わったのかと思うくらい強かったですw

また一段と強くなったようだし、

安田記念が楽しみになりましたね。


京王杯スプリングCの感想です

続きを読む »

新女王エイジアンウインズ


ヴィクトリアマイルはエイジアンウインズが優勝!

強かったですねー。ウオッカを封じ込めました。

オープン入りしてからG1勝ちまで早かったですねw


ヴィクトリアマイルの感想です

続きを読む »

1年遅れのG1勝利を目指して


ヴィクトリアマイルの前日オッズはウオッカが1番人気ですね。

これは予想通り、というか当然なんですけど、

単勝が2倍もついているのは少しびっくり。

これを美味しいとみるか、不安だとみるか。。


ヴィクトリアマイルの予想です。

続きを読む »

安田へ向けて、京王杯SC


明日は京王杯スプリングCが開催されますね。

ざっと出走馬を見た感じ、2強ムードが漂っていますが、

堅い決着になるんでしょうか。


京王杯スプリングCの予想でーす

続きを読む »

キストゥヘヴンが除外


ヴィクトリアマイルの出走馬が確定しましたね。

残念ながら、そこにキストゥヘヴンの名はありませんでした。

んー、ヴィクトリアマイルに対する興味が半減しましたね…w


G1馬で、近走も重賞で好走を続けている馬が除外て。

納得いかないなー。

勝利の女神は誰の元へ


NHKマイルカップが無事に終わって、今週はヴィクトリアマイルですね。

ダイワスカーレットが出走しないので物足りなさを感じてしまいますが、

ウオッカをはじめとする、名牝が揃いそうです。


これはウオッカの取捨ひとつで予想が大きく変わってきますね。

ひとまず、現状で気になっている馬たちを。

続きを読む »

ポルトフィーノが骨折


オークスを目前に、またしてもケガ…。

こうなったら、秋華賞だけでも出走してほしいものです。

25日に東京競馬場で行われるオークス(GI)へ向けて調整されていたポルトフィーノ(牝3、栗東・角居勝彦厩舎)が、右第1指骨剥離を骨折していることが14日にわかった。完治には3か月以上の期間を要する見込みで、同レースは回避する。


それにしても、角居調教師の不調が続きますね。。

カジノドライヴ、前哨戦を圧勝


ベルモントSの前哨戦としてピーターパンSに出走したカジノドライヴ。

結果はもう色んなところで取り上げられていますが、圧勝ですねw

まだデビュー2戦目とは思えないほどの強い競馬。

ベルモントS兄妹3連覇もいよいよ現実味を帯びてきました!


ピーターパンSの映像を見つけたので貼り付けておきます。

続きを読む »

ディープスカイの末脚炸裂


NHKマイルCはディープスカイが優勝!

見事な末脚でしたね。切れ味抜群だな~

まさに絶好調といった感じだし、ダービーに出走してほしいです。

それにしても、みんな外周り過ぎですねw


NHKマイルCの感想でーす

続きを読む »

マイルでイダテン覚醒に期待


さて、混戦模様のNHKマイルCがやってきました。

前日オッズではゴスホークケンが1番人気のようですね。

ファリダットが抜けた人気になると思ってたので、少し意外でした。

当日になってどれだけオッズが変動するか注目ですね。


いかにも荒れそうな感じなので、思い切って勝負しますよー。

続きを読む »

京都新聞杯とプリンシパルS


土曜はダービートライアルの京都新聞杯とプリンシパルSがありますね。

今週はNHKマイルCで勝負しようと思ってるので、

メモとして印をつけるだけにしておきます。

それにしても、京都新聞杯はホントにG2なんでしょうかw


では、京都新聞杯とプリンシパルSの予想です

続きを読む »

カジノドライヴのレースが近い


アメリカに遠征しているカジノドライヴのレースが近づいてきましたね。

現地時間の10日に開催されるピーターパンS。

このレースにはスパークキャンドルも出走するようなので、楽しみ!

どちらも良いレースをして、そのまま2頭でベルモントSに行ってほしいです。

シャンパンスコールは芝のレースに出走するようですが、

どうせなら3頭仲良く同じレースに出てほしかったなー、

なんて素人の意見をしてみましたw

みんな元気で頑張ってください。

カジノドライヴ、前哨戦へ向け好感触

ロックドゥカンブが凱旋門賞に登録


凱旋門賞に国内から3頭が登録したようです。

サムソン以外はわからなかったので、誰かと思って見てみたら…

ロックドゥカンブ!

 JRAは8日、現地時間10月5日(日)に仏・ロンシャン競馬場で行われる凱旋門賞(3歳上牡牝、仏G1・芝2400m)に、日本馬3頭の登録があったと発表した。登録馬は以下の通り。

クリスタルウイング(牡3、美浦・藤沢和雄厩舎)
メイショウサムソン(牡5、栗東・高橋成忠厩舎)
ロックドゥカンブ(牡4、美浦・堀宣行厩舎)


少しテンション上がりましたw

そういえば、有馬記念以来見ていないけど、次走はどうなってるんでしょう。

NHKマイルCも混戦模様


今週から東京競馬場でのG1連戦がスタートですね。

まずは3歳のマイル王を決めるNHKマイルC。

ニュージーランドTの結果から、本命だけは決まっていたんですが、

その本命であるアサクサダンディが出走回避…。


どうしよう。気になる馬が多いです。

続きを読む »

ダービーがさらに面白く


青葉賞はアドマイヤコマンドが優勝!

キャリア3戦目ながら、強い勝ち方をしましたねー

ダービーの1番人気はこの馬でしょうか。

またアドマイヤですねw


青葉賞の感想です

続きを読む »

新星!アドマイヤジュピタ

アドマイヤジュピタ



アドマイヤジュピタが天皇賞を制して初G1勝利!

新たなスターホースの誕生ですね。

願っていたとおりの馬が勝ってくれました。


天皇賞の感想です

続きを読む »

アドマイヤの勢いは止まらない


青葉賞は、個人的にダービーがますます楽しみになる結果となりました。

今年も現地へ…という気持ちも強くなり、行くかどうか非常に迷いそうです。

青葉賞の感想は後日に書くとして、いよいよ明日は天皇賞!

こちらは京都なので、晴れたら現地へ行くつもりです。


では、天皇賞の予想です!

続きを読む »

ダービーの権利をかけて


さて、明日から連休スタート!

日曜には天皇賞もあるし(おそらく現地へ)、楽しみ楽しみ。


土曜はダービートライアルの青葉賞ですね。

抜けた存在はいないように思いますが、

本番に出てくると楽しみな馬が多く、熱い戦いが期待できそう。

では、青葉賞の予想です

続きを読む »

2008年4月の上位エントリー


桜花賞と皐月賞が終わって、あっと言う間に5月になりました。

いろいろと、荒れた4月でしたねw

中途半端な予想が多かったですが、読んでいただいてありがとうございます。


振り返る意味も込めて、4月に人気のあったエントリーをメモ。

3月分は、2008年3月の上位エントリーよりどうぞ。

今回はG1の予想が上位に来ましたね~

続きを読む »

 | HOME | 

プロフィール

名前:keita
在住:大阪
ホームグラウンドは阪神競馬場。アンカツを応援しています。牝馬戦に強い。

My Profile by iddy

アルペジオのように

広告

おすすめ本

安藤勝己の頭脳 名牝騎乗論 (競馬王新書28)

安藤勝己の頭脳 (競馬王新書)

競馬の血統学―サラブレッドの進化と限界

Related Posts with Thumbnails
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。