スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レッドスパーダが2連勝で重賞制覇

東京新聞杯はスタートでほぼ終りでしたw ◎をつけたアブソリュートと、○をつけたキャプテンベガが共に出遅れ。なかなか貴重な体験ですね。馬群が固まっていたので先頭からそこまで離れた位置ではないものの、上がりの競馬になってしまったので、結果的に位置取りが後ろだったことが影響。アブソリュートとキャプテンベガにとってはついてないレースになってしまいました。

勝ったのはレッドスパーダ。ノリさんはこれで3週連続重賞勝利だそうで。調子がいいジョッキーは面白いくらいにポンポン重賞勝ちますねw レッドスパーダはこれで次は香港? 安田記念の前に海外遠征になるのでしょうかね。
レッドスパーダはキレがあるというよりはパワフルな印象を受けました。この馬が今年のマイル路線を引っ張る存在になるのか。今後に注目。

続きを読む »

スポンサーサイト

ザレマ3度目の正直なるか

昨日のアンカツは5戦して3勝。今日は7鞍あるし、どこまで勝利数を伸ばしてくれるか楽しみです。京都牝馬Sも勝つと最高。

その京都牝馬Sは、単勝10倍以下がヒカルアマランサス、ザレマ、ブラボーデイジーの3頭。最近の重賞と比べるとあまりオッズは割れていません。とはいえ、別定戦で多少の斤量差があるし、荒れる可能性も十分。

軸はすぐに決めたとしても、相手はちょっと難しそう。3連複で買うつもりですが、馬連なら当たってたのにというケースがちょくちょくあって迷いどころ。どうなりますかねー。

続きを読む »

祝!アンカツがJRA通算1000勝達成

アンカツ


アンカツが1/30(土)の京都3Rでトウカイレジーナで勝利し、JRA通算1000勝を達成!笠松で3299勝、JRAで1000勝。地方とJRAの両方で1000勝を挙げたのは当然アンカツが初。とてつもない記録だと思います。

王手がかかっていた土曜の最初のレースであっさり勝利し、続く5Rのステージプレゼンス、7Rのペガサスヒルズでも勝利というのが、アンカツっぽいなーなんて。京都牝馬Sで決めるのもおもしろかったけど、勝ち鞍が多いに越したことはないので最高ですね。

アンカツは現在49歳。アンカツがレースに乗る。ただそれだけでそのレースが盛り上がるので、まだまだ現役を続けてメジャーやスカーレットの子どもにも騎乗してほしいですね。これからも応援し続けたいと思います。

アンカツはあまり数字にはこだわらない方ですが、1000勝おめでとうございます!

今年のマイル路線の主役は誰か

先日の川崎記念はヴァーミリアンが記録更新となるG1・9勝目。ジャパンカップダートは不可解な敗戦でしたが、その後の活躍を見るとまだまだ今年もやってくれそう。フェブラリーSは武さんがリーチザクラウンに騎乗予定だし、今回は見送るのかもしれませんが、帝王賞あたりで10勝目を挙げる可能性もありそうです。

今週は土曜に東京新聞杯、日曜に根岸Sと京都牝馬Sと、3つの重賞がありますが馬券は東京新聞杯と京都牝馬Sで買う予定。3連複中心の買い方にシフトしてから1ヶ月が経とうとしていますが、今のところ収支はマイナスw 今日の東京新聞杯でプラスに持って行きたいところです。

今年のマイル路線は主役級の馬がいないだけに、このレースから「これは!」と思う馬が出てくるか注目です。個人的には、このブログに写真を載せている彼にがんばってもらいたいのですが、どうかなー。ここで重賞初制覇を達成してくれるといいな。

続きを読む »

ネヴァブションがAJCC2連覇達成

前から思ってたんですが、ネヴァブションとマツリダゴッホって似てませんか?w なんか今日のレースを見て改めて似てるなーと。今日の勝利でアメリカジョッキーCCを2連覇。すばらしいですね!ノリさんもいつも以上に嬉しそうなガッツポーズでした。

レースはシャドウゲイトが引っ張る展開に。直線に向いた時に差を広げたので、これは逃げ切ったかと思いましたが、ネヴァブションに計ったように差されました。とはいえ、今日の走りはかつてのシャドウゲイトが戻ってきたと言えそう。G1馬だし、ここからまた活躍を続けてもらいたい。

それにしても、キャプテントゥーレの負けっぷりはどうしたものか。単純に距離の問題や馬体重の問題ならいいのですが、気持ちの問題なら心配ですね。次は距離を戻してがんばってほしい。

続きを読む »

アドマイヤコマンドがターフに復帰

若駒Sで連勝が期待されたルーラーシップは惜しくも2着。レース映像を見てみましたが、掛かりっぱなしだし直線も外に出す時に少し不利があったようで。まだ2走目だし、ここで焦らずじっくりダービーを目指して行ってほしいです。

今日はアメリカジョッキーCCと平安Sですが、平安Sはメンバーがほとんどわからないのでウォータクティクスに注目ということで、馬券はアメリカジョッキーCCで勝負。

オッズは割れてますねー。キャプテントゥーレが3.5倍の1番人気。皐月賞を勝っているし実績はトップだけど、自信を持って本命にできるほど抜けているわけでもなさそう。なかなか本命が決めにくいメンバーです。。

こういう時は希望的観測で行きますかw

続きを読む »

アドマイヤテンクウの新しい一面

京成杯は1000mの通過が63.2秒のスローペースなのでレースレベル的にはどうかという気がしますが、アドマイヤテンクウとエイシンフラッシュの叩き合いは見応えがありました。アドマイヤテンクウが差し返していたらそれはすごいことだったのですが、順当にエイシンフラッシュが捉えてゴール。

スタートからアドマイヤテンクウが行ったので、その瞬間アドマイヤテンクウを本命にしていないことを悔やんだのですが、この展開は読めません。さすがアンカツというべきですかねw レースはそのままアドマイヤテンクウが逃げる展開に。しかしペースは落ち着いたままで特にこれといった動きもないまま直線へ。

抜けた2頭を追いながら、レッドスパークルとフラガラッハが伸びてきて、4着まではほんと順当といった感じ。年末からこの世代の牡馬は順当に決まるレースが続いているように思います。

続きを読む »

皐月賞と同じ舞台の京成杯

ドバイを目指すブエナビスタは京都記念から始動予定。鞍上は有馬に続いてノリさんのようです。そして、リーチザクラウンもドバイを視野に入れているとか。フェブラリーSの結果次第とのことですが、まさかのダート参戦でどう出るか楽しみです。距離はマイルがよさそう。

今日は京成杯と日経新春杯ですが、馬券は京成杯だけにします。日経新春杯はベストメンバーが休み明けでどこまで走るか注目。ここで良さそうなら次は狙ってみたい。

と、もうあまり時間も無いので、京成杯はサクっと行きます。

続きを読む »

フェアリーSはコスモネモシンが制覇

中山4Rの新馬戦は怖かった。結果的に馬はすべて無事で、騎手は内田Jが骨折してしまったものの、大事には至らずひと安心。レース映像を見返しても、三浦Jのノボプロジェクトはそれほど斜行しているようには見えませんが、確かに隣のフォルメンに接触しているようです。初めてのレースだし、フォルメンと影響を受けた馬はびっくりしただろうな。。 とにかく無事でよかったです。

フェアリーSは乗り替わりがあったり、スタート前にテイラーバートンがゲート入りを嫌ったり、不安の中でのスタート。アドマイヤテンバが出遅れ。テイラーバートンもいいスタートは切れず。あぁ…。

レースはカホマックスが大逃げを打つもラスト1Fまで。コスモネモシンが差し切り、2着に人気のアプリコットフィズ。勝った石橋脩Jは重賞初勝利だそうです。おめでとうございます!

続きを読む »

シンザン記念は朝日杯組のガルボが制覇

朝日杯組が強いシンザン記念。今年も出走メンバーの中では朝日杯最先着のガルボが3馬身差をつけて快勝。順当勝ちと言ってよさそうな走りでした。池添Jも調子よさそうです。

レースは1番人気のピサノユリシーズが痛い出遅れ。終始後ろから進めて直線にかけるものの、ごちゃついて追うに追えず11着。前走は後ろから3着まで追い上げているので、やってやれないことはないんだろうけど今回は枠も響いた感じですね。

ガルボは3番手から抜け出し、直線で突き放す強い競馬。逃げたシャインが2着に粘り、中団から進めたセレスロンディーがなんとか3着に入る前残りの展開。後ろから行く馬にはちょっと向かなかったですね。うむ。

続きを読む »

フェアリーSからクラシック候補は出るか

ジェルミナル


フェアリーSは昨年、ジェルミナルが制してその後クラシックで活躍。競馬場こそ中山ですが、距離が1600mなので桜花賞を考える上でも参考になるレースだと思います。今年はメジロオードリーやアドマイヤテンバなどの超良血馬も顔を揃え、注目の一戦となりそう。

アドマイヤテンバとテイラーバートンが8枠で、人気のアプリコットフィズが7枠。枠順だけを見ると荒れる予感もするのですが、どうなりますかね。馬券的には難しそう。

続きを読む »

シンザン記念で今年の初当たり?

ブエナビスタに続いてレッドディザイアもドバイ参戦に意欲的のようです。もしかしたらウオッカ、ブエナビスタ、レッドディザイアの戦いが実現するかもしれないと思うとわくわく。今年も牝馬が日本の競馬界を引っ張ることになるのかも。

金杯が終わってすぐの3日開催。今週はなかなか慌ただしいですね。金杯は惜しくもはずしてしまったので、ここで今年の初当たりと行きたい。土曜は馬券を買っていなくて結果だけ見ました。注目の福寿草特別はレーヴドリアンが勝利。ドレスアフェアーはかかったような感じで道中に脚を使い4着。さて、新馬戦でこの2頭の間に入ったアドマイヤテンバは月曜にどんな走りを見せてくれるのか。楽しみ。

その前に明日はシンザン記念。抜けた存在がいなさそうで迷いますが、本命だけは迷いません。

続きを読む »

金杯はアクシオンとライブコンサートが制覇

中山金杯、いまレース映像を見たとこですが大混戦でしたね!その中でもきっちり頭ひとつ抜け出したアクシオン。これで重賞連勝だし、勢いがついて次も楽しみ。7歳とはいえまだまだ馬体は若そうです。

2着に飛び込んだのはこれまた7歳のトウショウシロッコ。今年も7歳以上の馬たちの活躍が見られそうな予感。差のない3着にはトウショウウェイヴ。トウショウシロッコの弟で、兄弟揃って幸先の良いスタートと言えそう。この2頭が兄弟だということをレースが終わってから知ったのですが、レース前に気づいていれば買えたな。なんて3連複を外した負け惜しみなどw

それにしても、トウショウウェイヴの走りはおもしろかったです。近走は後方待機策を取っていたにもかかわらず、今日は果敢に2番手からのレース。4コーナーで一気に各馬が仕掛けて行き遅れを取ったものの、ラスト1Fから差を詰めてあわやの3着。特にトウショウシロッコと併せてからの伸びがよかったと思います。

続きを読む »

金杯で幸先良く行こう

明けましておめでとうございます!明日は1月5日、金杯の日ですね。平日なのでレースも見れないし、馬券を買うのも忘れそうなのですが、縁起ものなので一応参戦しようと思います。

中山金杯をステップにG1での活躍を期待していたトーセンジョーダンがまさかの裂蹄で回避。せっかく復帰して調子を上げてきたところだったので残念です。じっくり待つしかないですね。◎トーセンジョーダンで気楽に行くつもりが。。

というわけで、中山金杯は◎アクシオンで行きます。鳴尾記念は現地で観戦していて、楽に勝った姿を見ているのでここであっさり勝っても驚けない。アクシオン1頭軸で3連複を買ってみます。ゴールデンダリア、ヒカルカザブエ、トウショウシロッコ、アクスデピュティ、サニーサンデーあたりで。後ろが届く展開になるとおもしろそう。

京都金杯の馬券は買いませんが、◎スマートギアで。


今週から実験的に、アンカツの騎乗予定と結果をつぶやくTwitterアカウントをはじめてみました。よければフォローしてみてください! @ankatsu_ride

 | HOME | 

プロフィール

名前:keita
在住:大阪
ホームグラウンドは阪神競馬場。アンカツを応援しています。牝馬戦に強い。

My Profile by iddy

アルペジオのように

広告

おすすめ本

安藤勝己の頭脳 名牝騎乗論 (競馬王新書28)

安藤勝己の頭脳 (競馬王新書)

競馬の血統学―サラブレッドの進化と限界

Related Posts with Thumbnails
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。