スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エスポ君快勝!いざドバイへ

エスポワールシチーの楽勝ぶりは見ていて気持ちよかったです。鞍上の佐藤Jは芝からのスタートに不安を感じていたようですが、出てみれば問題なく先団に着けられて勝負あり。4コーナーから持ったままで先頭に立つと、あとは持ち前のスピードで突き放すのみ。テスタマッタに詰め寄られるものの、最後は余裕を残して着差以上の完勝。もとい、楽勝。

前でレースができて直線に入ってから伸びるエスポワールシチーの走りは、ほんとにドバイでの活躍が期待できる走り。もはや国内には敵なしと言っても過言ではないだけに、海外での活躍が楽しみです。オールウェザーがどうとかはわかりませんが、自信を持って挑戦してほしいですね。

続きを読む »

スポンサーサイト

ダート王者か芝からの挑戦か

ちょっとバタバタしてたので一週開いてしまいましたが、今週から再開です。京都記念はブエナビスタが順当に勝って一安心ですが、先行して抜け出すと目標がない分フワフワした印象を受けました。外からジャガーメイルがいい感じで来てくれたからそこからエンジンがかかりましたが、一気に来られていたら危なかったかも。ドバイでは海外のジョッキーが乗る情報をどこかで目にした気がするのですが、どうなるのでしょう。まずは無事に行ってもらいたい。

クイーンCはテイラーバートンがまさかの3着で桜花賞が危うくなったかも。ラスト1Fで止まった感じだし、先に不安が残るレースでした。何とか桜花賞には出走してほしいですが。

明日はフェブラリーS。今年は芝路線で活躍している馬がダート初挑戦でいきなりフェブラリーSに出てくるというおもしろいメンバー構成に。しかも1頭ではなく数頭いるので、予想は難しいですね。それでも、本命はこれしかいないでしょう。前回は変に考えすぎて失敗しましたが、もう逆らいませんw

続きを読む »

共同通信杯からG1へ

共同通信杯を勝った馬はその後G1で活躍することが多く、注目の一戦。というものの、今年のメンバーはあまり名前を知っている馬がいなくて、個人的にちょっと予想が難しいw 前日オッズを見るとアリゼオが一番人気のようです。デビューから2000mを走って2連勝なので、クラシックを狙える器なのかも。明日のレースで注目してみたいと思います。

ハンソデバンドも前走はなかなか良い走りをしていて強そうなんですが、いまいち本命にはしずらい名前ですねw 確かサッカー選手から名前を取っているらしいですが、この時期はちょっと寒そうです。はい。

本命はダノンシャンティとタイセイレジェンドで迷っているのですが、わずかの差で前者で。この選択が吉と出るか凶と出るか、レースが楽しみです。

続きを読む »

小倉大賞典は前残りに期待

レイチェルアレクサンドラとゼニヤッタの対決が現実になりそうらしいです。レイチェルアレクサンドラは8戦全勝で、ゼニヤッタは14戦全勝と、共に世界を代表する名牝。この2頭が対決するとなれば当然世界中の注目を集めることになり、それはすごい盛り上がりになりそう。舞台はアメリカのアップルブラッサムH(G1)になる可能性が高いそうです。ドバイWCで対決というのが一番盛り上がりそうな気がしますが、共にアメリカの馬なので国内でのレースが現実的ではありますね。動向を楽しみに見守りたいと思います。

さて、今週の重賞は土曜に小倉大賞典、日曜に共同通信杯とシルクロードS。馬券は小倉大賞典と共同通信杯で買ってみようと思います。シルクロードSは荒れそうな気がするのですが、アルティマトゥーレに注目します。

小倉大賞典はとりあえず、前に行きそうな馬から狙ってみますか。

続きを読む »

ヒカルアマランサス豪快に差し切り

ヒカルアマランサスの豪快な差し切りは見応えありましたね。直線に向いた時点でまだ最後方だったので焦りましたが、デムーロJの鞭に応えてがんばってくれました。逃げたザレマが3着に粘り、番手を走っていたベストロケーションが2着なので決して差し馬に流れが向いたわけではなく、おまけに雨。それでいて33.6秒ですからすごい。52kgの恩恵はあったものの、十分に力があったと見てよさそう。楽しみな馬が出てきました。

スタートからザレマがスーっと出て行き、外からベストロケーションが来たものの競り合うことなく落ち着いた流れ。ショウナンラノビアが前に行けなかったことは予想外ですね。もしスタートがうまく行っていればもう少し早く流れていたかも。ヒカルアマランサスは最後方からの追走でしたが、デムーロJは最初からそのつもりだったのかもしれませんね。

続きを読む »

 | HOME | 

プロフィール

名前:keita
在住:大阪
ホームグラウンドは阪神競馬場。アンカツを応援しています。牝馬戦に強い。

My Profile by iddy

アルペジオのように

広告

おすすめ本

安藤勝己の頭脳 名牝騎乗論 (競馬王新書28)

安藤勝己の頭脳 (競馬王新書)

競馬の血統学―サラブレッドの進化と限界

Related Posts with Thumbnails
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。