スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天皇賞・秋 ブエナビスタ完璧な勝利

ブエナビスタ 天皇賞・秋

今までで一番良い勝ち方だったと思います。ブエナビスタのいい所をうまく引き出して、余裕のある勝利。スミヨン騎手の腕が素晴らしいことはもちろん、ブエナビスタ自身レースがうまくなった印象を受けました。これはもしかしたらジャパンカップと有馬記念を連勝して牝馬史上初の古馬3冠なんてことがあり得るのかも。

ブエナビスタが先行するようになってから応援こそするけれども以前ほどの興味は失っていましたが、今日の走りを見てまた好きになりました。すごいわ、ブエナビスタ。

続きを読む »

スポンサーサイト

天皇賞・秋 - 3歳馬に期待を込めて

天皇賞・秋

台風の影響で土曜の東京開催が延期になったので、天皇賞は大丈夫なのかなと心配でしたが問題ないようです。ブエナビスタを筆頭に実力馬が揃っているものの、古馬に物足りなさを感じてしまうのはなぜなのでしょう。

レベルが高いと評判の今年の3歳牡馬たちから、エイシンアポロン、ペルーサ、コスモファントム、アリゼオの4頭が参戦。オウケンサクラを加えると実に5頭の3歳馬がいる天皇賞。ここは3歳馬の活躍に期待してみたくなります。

続きを読む »

ナカヤマフェスタは来年も凱旋門賞参戦



今週はナカヤマフェスタの話題で持ち切りでした。何度見ても惜しい2着!あそこまで行ったら勝ってほしいところですが、エルコンドルパサーの時と同様にあと一歩が届きません。ナカヤマフェスタは来年も参戦を表明しているそうなので、来年こそはと期待が膨らみます。この結果を受けて、ナカヤマフェスタはワールドサラブレッドランキングで5位にランクイン。蛯名騎手はこの舞台での乗り方を知っている感じですね。

それにしても、やっぱり3.5kgの差は大きい。そういう意味ではヴィクトワールピサの方がチャンスありと思っていましたが、7着でした。こちらは単純に力負けでしょうか。それと、武さんの乗り方がそもそも欧州のG1に合っていないのかなとも思いました。今回の凱旋門賞のレース映像を見ても明らかですが、欧州の騎手はかなり強引。勝ちに行くにはある程度主張してポジションを取りに行く必要がありそうです。

その他、気になったニュースなど。

続きを読む »

レッドディザイア前哨戦は3着でも本番はきっと勝つ

レッドディザイア


ウイニングポストおもしろいです。なかなか難しくて、ようやくG1というかJpn1のJBCスプリントを勝てたくらいで、まだまだこれからというところ。ゲームにハマると他のことが疎かになってしまうので注意しようと思いながら、すっかりハマってしまっていますw

今週からG1が始まるので競馬も一段と盛り上がって行きます。昨日は札幌2歳Sのオールアズワン、シリウスSのキングスエンブレム、秋風Sのリビアーモと、3場メインで単勝が当たって気分も上々。この勢いでスプリンターズSも当てたいところ。

気になったニュースとスプリンターズSの予想を少し。

続きを読む »

 | HOME | 

プロフィール

名前:keita
在住:大阪
ホームグラウンドは阪神競馬場。アンカツを応援しています。牝馬戦に強い。

My Profile by iddy

アルペジオのように

広告

おすすめ本

安藤勝己の頭脳 名牝騎乗論 (競馬王新書28)

安藤勝己の頭脳 (競馬王新書)

競馬の血統学―サラブレッドの進化と限界

Related Posts with Thumbnails
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。