スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もしかしてホウオーに変化が?


ホウオーが菊花賞の一週前追いきりを行ったようです

注目すべきは

併走した馬に0.3秒差をつけて先着

これはホウオーにとってはかなり凄いことなのです



以前に少し書きましたが

ホウオーは調教でもレースでも

絶対に抜け出そうとはしない


おそらく寂しがりやな性格が原因と思われるけど

そんな彼がついに調教で今までとは違う走りを見せた模様


これはもしかしたらもしかする…かも?


神戸新聞杯で完全に走る気をなくしたかと思ってましたが

ホウオーはまた走ろうとしているのかもしれません


調教で併走している馬に差をつけて先着した

ただそれだけのことかもしれませんが

なんだかすごく嬉しいです

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

プロフィール

名前:keita
在住:大阪
ホームグラウンドは阪神競馬場。アンカツを応援しています。牝馬戦に強い。

My Profile by iddy

アルペジオのように

広告

おすすめ本

安藤勝己の頭脳 名牝騎乗論 (競馬王新書28)

安藤勝己の頭脳 (競馬王新書)

競馬の血統学―サラブレッドの進化と限界

Related Posts with Thumbnails
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。