スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メイショウボーラーが引退


メイショウボーラーが引退、種牡馬入りより

05年のフェブラリーSを勝ったメイショウボーラー(牡6、栗東・白井寿昭厩舎)が現役を引退し、来年から北海道浦河のイーストスタッドで種牡馬入りすることがわかった。
2歳のときは朝日杯FSで2着になったり

3歳のときも芝のマイルを中心に活躍してたのに

気付けばダートチャンピオンになってましたね~


これほど芝→ダートへの路線変更が功を奏した馬もそうそういないと思います


あのフェブラリーSは今でもよく覚えてます

ボーラーお疲れ様でした!

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

プロフィール

名前:keita
在住:大阪
ホームグラウンドは阪神競馬場。アンカツを応援しています。牝馬戦に強い。

My Profile by iddy

アルペジオのように

広告

おすすめ本

安藤勝己の頭脳 名牝騎乗論 (競馬王新書28)

安藤勝己の頭脳 (競馬王新書)

競馬の血統学―サラブレッドの進化と限界

Related Posts with Thumbnails
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。