スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミスターセキグチが種牡馬入り


 9億円馬ミスターセキグチが引退、種牡馬入りより

04年の米国セールにて800万ドル(約8億8000万円)で落札され話題を集めていたミスターセキグチ Mr.Sekiguchi(牡4、米・B.バファート厩舎)が、来年から米・ケンタッキー州のヒルンデイルファームで種牡馬入りすることがわかった。種付料は5000ドル(約57万円)の予定。


ちょっとびっくりしました

え、もう引退!?って思ったら、4歳だったんですね~

まあ4歳でも早いかもしれないけど…



種牡馬になったミスターセキグチは

ストームキャットの後継者として期待されそうですね

いくら良血で高額なお馬さんでも、ケガをしては無理はできません

ゆっくりと種牡馬生活を送ってほしいものです

お疲れさまでした!

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

プロフィール

名前:keita
在住:大阪
ホームグラウンドは阪神競馬場。アンカツを応援しています。牝馬戦に強い。

My Profile by iddy

アルペジオのように

広告

おすすめ本

安藤勝己の頭脳 名牝騎乗論 (競馬王新書28)

安藤勝己の頭脳 (競馬王新書)

競馬の血統学―サラブレッドの進化と限界

Related Posts with Thumbnails
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。