スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

土曜の感想いろいろ


遅くなってしまったー

土曜はブーケフレグランスのデビュー戦に

ダノンゴーゴーの2戦目

そしてステイヤーズSと

注目のレースが3つありました

(WSJSは別に書くので除く)


阪神JFの予想もあるので、ちょっと簡単に感想を



ブーケフレグランスは2着

牝馬なのに528kgという超大型馬です

パドックは落ち着いていたように思いますが

とにかくデカイw

その影響なのかはわかりませんが

追い出してからの反応がいまいち


最後はなんとかファリダットの2着を確保といった感じですが

大物感はたっぷり

次は勝てる!!



ダノンゴーゴーは3着

出遅れがすべてですねw

直線は次元の違う脚を見せてくれましたが

ちょっと届きませんでした~

でもやはり、あの末脚は驚異的



ステイヤーズSはマキハタサイボーグ

1着のマキハタサイボーグはまったく考えてなかったし

2着のネヴァブションも軽視していた

ということで掠りもしませんでしたねw

印通りなのはアドマイヤモナークだけです


まあ結果はいいとして

アドマイヤグローリーは…というか吉田隼人は何がしたかったんだ…?

スタートからムキになって先手を取って

アドマイヤグローリーは2周目の1コーナーにはすでにバテバテ

なのに向こう正面から激しくムチを連打する吉田隼人

ちょっとイラっとしました…

アドマイヤグローリーが精神的にダメージを負ってなければいいけど…



ステイヤーズSは騎手の腕が大きく影響するレースだなーと思いました

モナークの村田Jは来年もアドマイヤ軍団とのコンビで活躍しそうですね!



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

プロフィール

名前:keita
在住:大阪
ホームグラウンドは阪神競馬場。アンカツを応援しています。牝馬戦に強い。

My Profile by iddy

アルペジオのように

広告

おすすめ本

安藤勝己の頭脳 名牝騎乗論 (競馬王新書28)

安藤勝己の頭脳 (競馬王新書)

競馬の血統学―サラブレッドの進化と限界

Related Posts with Thumbnails
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。