スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クラシックの主役へ向けて


あっと言う間に週末ですね~

忘年会でちょっと飲みすぎて今日はしんどかった…


有馬記念について色々書きたいことがあったけど

まずは明日のラジオNIKKEI杯について

クラシックへの登竜門として名高いレース

今年は誰が主役候補に名乗りを挙げるのでしょうか

予想でーす



◎サダムイダテン

アンカツが今年乗った2歳では一番と言うほどの大器

色々とブログを読みあさってると

父がフォーティナイナーというだけで実力が疑われているようですが…

本物であることは明日になればわかること


中間にアクシデントがあって少し休養してたようですが

それでもまあ大丈夫だと思う

どんなレースをしてくれるのかとても楽しみです!



○サブジェクト

前走は前が開かずに実力が発揮できず

ほとんど疲れも残ってないだろうしここは期待

鞍上はアンカツからペリエJに替わって

ある程度前につけてくるかも


この馬も実力は上位なので

サダムイダテンとの力関係がどうなのか楽しみ



ラジオNIKKEI杯はこの2頭で

予算の関係で買うかはわかりませんが

買うとすればサダムイダテンの単勝と

サブジェクト×サダムイダテンの馬連1点で


どちらもベストはマイルな感じですが

たぶん2000mまでなら大丈夫だと思う


両方頑張れ!!

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

プロフィール

名前:keita
在住:大阪
ホームグラウンドは阪神競馬場。アンカツを応援しています。牝馬戦に強い。

My Profile by iddy

アルペジオのように

広告

おすすめ本

安藤勝己の頭脳 名牝騎乗論 (競馬王新書28)

安藤勝己の頭脳 (競馬王新書)

競馬の血統学―サラブレッドの進化と限界

Related Posts with Thumbnails
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。