スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年で最後のガーネットS


シンザン記念以上にわからないガーネットステークス

なんでも、このレースは今年が最後らしいですね。

代わりに新しい重賞が設立されるようですが、あまりよくわかってませんw


出走馬を見るとやたらと年配のお馬さんが多いですね~

ダートは息が長いそうですが、4歳馬がいないのはどうかと…


では、ガーネットSの予想です



◎プリサイスマシーン

芝もダートもこなす9歳の大ベテランです。

出馬表を見る限り、他の馬たちとは戦ってきた相手が違う。

G1、G2で好走歴のあるプリサイスマシーンなら

普通に走るだけで勝てそうな感じ。

気になるのは使い詰めのローテーションと1枠くらいかな~

うまくスタートが決まれば大丈夫


○トウショウギア

プリサイスマシーンの59kgに次いで、58.5kgのハンデですね。

最近のハンデ戦は、ハンデが重い馬ほど信頼できる気がするので

今回も重いほうから狙ってみます。

外枠だから中団くらいになるのかな~


▲スリーアベニュー

昨年の覇者ですね!

息の長いダート界なら、昨年の覇者を外すわけにはいきません。

今年も3着までには来そうな気がする。


△ワキノカイザー

何故かちょっと気になる。。

よくわかりませんが、直感的に気になったので。



んー…ガーネットSも3連複で。

プリサイスマシーン1頭軸でちょっと手広く流してみよっと。


荒れそうだな~

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

プロフィール

名前:keita
在住:大阪
ホームグラウンドは阪神競馬場。アンカツを応援しています。牝馬戦に強い。

My Profile by iddy

アルペジオのように

広告

おすすめ本

安藤勝己の頭脳 名牝騎乗論 (競馬王新書28)

安藤勝己の頭脳 (競馬王新書)

競馬の血統学―サラブレッドの進化と限界

Related Posts with Thumbnails
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。