スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シンザン記念はやっぱりドリーム


シンザン記念はドリームシグナルが豪快に追い込んで優勝!

強かったですね~

岩田Jの騎乗も見事だったと思います!

いきなり重賞連勝なんて、今年も岩田Jの勢いは止まりませんね。


それではシンザン記念の感想です



◎ドリームガードナーは2着

前が速かったので中団くらいに着けましたが、

直線はうまく裁いて抜け出してきました。

真面目に走るガードナーも頑張ったし、アンカツもよかった!

ただ、シグナルがあんな勝ち方をするとは…w


○ドリームシグナルは予想以上の強さで優勝

一時は後方2番手まで下がってたんですが、

直線に向くと一気に来ましたね~。びっくりした!

アンカツ&岩田Jで決まりそうな予感はあったけど、

順番だけは入れ替わってほしかったのにー。。

この馬は次も楽しみですね。


3着はマヤノベンケイ

ちゃんと調べてなかったんですが、

前走でダノンゴーゴーに勝った馬でした。

結果、ダノンゴーゴーが除外になったわけで、

ここで3着に頑張ってくれたのはよかった。

これで惨敗してたらゴーゴーが無念すぎるw



馬券はドリームガードナー1頭軸の3連複でしたが、

一応マヤノベンケイも押さえてたので当たり!

今回は馬連4頭ボックスから変えたのが正解でした。


昨年はアドマイヤオーラとダイワスカーレットの

クラシックを沸かせた2頭で決まったこのレース。

ドリームの2頭はクラシックでどこまで行けるのか注目!



【今日の教訓】

アンカツはやはりG3では2着が多い


来週の日経新春杯こそは!

まあ、馬の実力的にまた岩田→アンカツで決まりそうなんですがw


コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

プロフィール

名前:keita
在住:大阪
ホームグラウンドは阪神競馬場。アンカツを応援しています。牝馬戦に強い。

My Profile by iddy

アルペジオのように

広告

おすすめ本

安藤勝己の頭脳 名牝騎乗論 (競馬王新書28)

安藤勝己の頭脳 (競馬王新書)

競馬の血統学―サラブレッドの進化と限界

Related Posts with Thumbnails
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。