スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アドマイヤキッスが快勝!


京都牝馬Sはアドマイヤキッスが快勝!

今日は降雪の影響で東京開催が中止になったり、

モンテクリスエスの未勝利戦がダートになったり(結果は2着)と、

朝から嫌な感じだったけど、キッスの勝利がすべて払拭してくれましたw


それでは、京都牝馬Sの感想です


スタートはシェルズレイに注目してましたが、

行くのか行かないのかはっきりしない感じでもどかしい…

結局、逃げることにしたようですが、

この時には既にシェルズレイのペースじゃなかったですね。


アドマイヤキッスはスタートはあまりよくなかったけど、

すぐに追っ付けて好位置をキープ。

そこからはもう安心して見てました。


シェルズレイが先頭のまま直線に向いて、

若干の希望を抱いてはいたんですが、やはりズルズルと後退。。

んー…メインに引き続き、川田Jの逃げは合わないな~


先に抜け出したザレマを確実に捕らえて、キッスが優勝!

アンカツもこの勝利でJRA通算800勝を達成!


○ブルーメンブラットは4着。

△パーフェクトジョイは9着と、

馬券は見事に外れましたw


でもキッスが勝ってくれたし、

キストゥヘヴンが3着なのも嬉しかった!

今からヴィクトリアマイルが待ち遠しいですねー!


アンカツは土曜がまさかの未勝利で、

日曜も京都牝馬Sまで勝ち星なしだったんですが、

ちゃんと決めるとこで決めてくれました。

来週も重賞制覇に期待ですね!


ちょっと馬券の流れが向いてないですが、

明日に延びた根岸Sがどうなるか。

そろそろ巻き返したいw

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

プロフィール

名前:keita
在住:大阪
ホームグラウンドは阪神競馬場。アンカツを応援しています。牝馬戦に強い。

My Profile by iddy

アルペジオのように

広告

おすすめ本

安藤勝己の頭脳 名牝騎乗論 (競馬王新書28)

安藤勝己の頭脳 (競馬王新書)

競馬の血統学―サラブレッドの進化と限界

Related Posts with Thumbnails
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。