スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フェブラリーは運の強い馬が勝つ?


昨日は久しぶりに競馬場に行って、京都記念を満喫してきました!

感想と写真はまた後ほど載せるとして、まずはフェブラリーSの予想ですねー


スカーレットの回避でちょっとテンション下がってましたが、

そこに繰り上がり出走となった強運の持ち主。

もうこれは狙うしかない!


◎ドラゴンファイヤー

ここ2走は後ろから行き過ぎた感じで、不完全燃焼なレースでしたが、

うまく流れに乗れれば十分勝ち負けできる力はあるはず。

アンカツが乗ることになったのも嬉しい限り!

どんな競馬を見せてくれるのか楽しみで仕方ない。


○ワイルドワンダー

大外枠になってしまったのがちょっと気がかりですが、

近走の安定っぷりを見ても、この距離なら実力上位。

あっさり勝つとすればワイルドワンダーだと思う。


▲フィールドルージュ

何となく、有力馬の中ではフィールドルージュが

一番良い枠を引いた気がするんですよねー。

ノリさんだし、内を突いた積極的な競馬を見せてくれれば

一発大逆転があるかもしれない。


ヴァーミリアンはやっぱり距離が不安だし、

様子見程度にしておきたいところ。

それでも圧勝してくれると、それはそれで面白いけどw



馬券は前日販売で買ってました。

ドラゴンファイヤーの複勝のみw

なので今回は気楽にTV観戦しときまーす。


重賞を勝ちまくってるアンカツと岩田Jの追い比べに注目ですね。

同厩ってがまた良い感じ!

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

プロフィール

名前:keita
在住:大阪
ホームグラウンドは阪神競馬場。アンカツを応援しています。牝馬戦に強い。

My Profile by iddy

アルペジオのように

広告

おすすめ本

安藤勝己の頭脳 名牝騎乗論 (競馬王新書28)

安藤勝己の頭脳 (競馬王新書)

競馬の血統学―サラブレッドの進化と限界

Related Posts with Thumbnails
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。