スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

阪急杯はフェニックスで勝負


日曜は重賞が2つ、中山記念と阪急杯ですね~

ちょっと迷ったけど、ここは阪急杯で勝負します。

短距離路線は登録馬も多く、なかなか難しいレースになりそうな感じ。


では、阪急杯の予想でーす


◎マルカフェニックス

ちょっと勝負してみます。

ここ4戦はすべて1200mで結果を出していますが、

父がダンスインザダークと、血統的にはもう少し長くても良い感じ。

鞍上が幸四郎Jに乗り替わりなのは気になりますが、

ぽーんと重賞勝ったりする騎手なので、今回は期待することにw


○キンシャサノキセキ

ほんとはキンシャで厚く勝負する気もあったんですが、

陣営の「今回はアンカツに思い切った騎乗をしてもらう」

といった内容のコメントが気になるところ。

たぶん、後方に下げて直線での爆発力に賭けると思う。

うまくキンシャサの力が発揮できれば、

それこそG1の1つや2つ勝てるはずなので、

このレースは圧勝できると思うけど、

問題は舞台が阪神内回りだということですねw


▲ローブデコルテ

そろそろ何かやってくれそう。

オークス馬だけど、距離は問題ないようだし、

福永Jも期待してるみたいだしね~



馬券はちょっと悩んだけど、

マルカフェニックスの複勝にしようかと。

もっとガツーンと勝負したいけど、

予算の関係でw


明日はTV観戦かな。

アーリントンCの感想はまた後ほど~

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

プロフィール

名前:keita
在住:大阪
ホームグラウンドは阪神競馬場。アンカツを応援しています。牝馬戦に強い。

My Profile by iddy

アルペジオのように

広告

おすすめ本

安藤勝己の頭脳 名牝騎乗論 (競馬王新書28)

安藤勝己の頭脳 (競馬王新書)

競馬の血統学―サラブレッドの進化と限界

Related Posts with Thumbnails
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。