スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダンツキッスイが鮮やかな逃げ切り!


ダンツキッスイ


アーリントンCはダンツキッスイが逃げ切り!

直線に入ってもまだかなり差がありましたね~

あそこまでセーフティーリードを保たれると後続には成す術もありません。

藤田Jの逃げは鮮やかですね!


アーリントンCの感想です

藤田Jの作戦は完璧だった

開幕週の良好な芝状態に加え、

阪神競馬場という先行有利な舞台。

それを、これでもかというくらい活かしたレースっぷりでしたね~

ダンツキッスイは阪神1600mを経験していたし、

持ち時計もこのメンバーでは上位。

何より人気薄での藤田Jの逃げ。

後から考えると買える要素はたくさんあったんですねw

やられた~


ドリームガードナーは直線で伸びずに6着

道中は3、4番手でレースを進め、

理想的な形で直線に向きました。

この時点で2着は確保したと思ったのに。

んー、伸びない…。

調子は良いみたいだっただけに残念。

でもパドックは元気なかったんですよね~


ポルトフィーノは掛かってしまった

パドックは全然元気がなく、ずっと下を向いて歩いてました。

この時点でかなり心配してたんですが、

レースは始終掛かりっぱなし…。

先を見据えて控える競馬をさせたんだと思うけど、

上手くいかなかったようですね~

桜花賞にちょっと不安の残る内容だったかも。


ノットアローンは上手く先行するも4着まで。

最後の最後で差されてしまいました~

でもよく頑張ったし次も楽しみ!



馬券はドリームガードナーの単複なので外れ。

これで今週の勝ちを決めるつもりだっただけに、かなり悔しいw


それより、今日は写真が上手く撮れなかった!

もう全然ピントが合わなくて困った困った。

でもポルトフィーノの写真は何とか撮れたのでアップします。

ポルトフィーノ



ポルトフィーノ



んー、エアグルーヴにはあまり似てない?

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

プロフィール

名前:keita
在住:大阪
ホームグラウンドは阪神競馬場。アンカツを応援しています。牝馬戦に強い。

My Profile by iddy

アルペジオのように

広告

おすすめ本

安藤勝己の頭脳 名牝騎乗論 (競馬王新書28)

安藤勝己の頭脳 (競馬王新書)

競馬の血統学―サラブレッドの進化と限界

Related Posts with Thumbnails
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。