スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エクリプスSで驚きの大外一騎


7月7日にイギリスで開催されたエクリプスSの映像を見ました


注目はなんといっても、

デットーリ騎手が悲願の英ダービー制覇を果たした

オーソライズド


そして種牡馬生活から現役復帰した

ジョージワシントン


この2頭の一騎打ちかと思ってました


しかし

優勝は3番人気のノットナウケイト!


もうジョッキーのファインプレーとしかいいようがありません


直線に入るとためらいなく大外へ

大外一気ならぬ大外一騎


これはすごい…


なんでも、ムーア騎手は自分の足で馬場を歩き

どこを走れば一番伸びるかを念入りに確認していたらしい


地道な努力と馬を気遣う気持ちが生んだ偉大な勝利ですね


あと、ジョージワシントンてすごいお馬さんですねー

現役復帰してもう3戦目?くらいだと思うけど

次くらいでG1勝ちそう


エクリプスS

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

プロフィール

名前:keita
在住:大阪
ホームグラウンドは阪神競馬場。アンカツを応援しています。牝馬戦に強い。

My Profile by iddy

アルペジオのように

広告

おすすめ本

安藤勝己の頭脳 名牝騎乗論 (競馬王新書28)

安藤勝己の頭脳 (競馬王新書)

競馬の血統学―サラブレッドの進化と限界

Related Posts with Thumbnails
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。