スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

阪神大章典はお堅いレース


天皇賞へ向け、阪神大章典が開催されますね。

例年に比べると明らかにメンバーは薄いけど、

それでも傾向は変わらないのかも。


阪神大章典の予想でーす


◎ポップロック

結局◎にできそうなのはポップロックだけw

武さんが乗るってのが最大のポイントですね。

なんでも、武さんは阪神大章典8勝らしい。

特有の長距離の乗り方があるんでしょうね。きっと。

こんな時の武さんには逆らわない方がいい。

弥生賞のブラックシェルで確信しましたよ~


○アドマイヤジュピタ

ほんとは◎にするつもりだったんですが、ちょっと不安が…

どうやら、最終追いきりが上手く行かなかったようです。

十分に負荷がかけられなくて、予定より多く調教することになったとか。

ジュピタは当日の馬体重に注目ですねー

長距離とはいえ、ある程度絞れてないとキツイ気がします。


▲トウカイトリック

昨年は3着に来てますね。

万葉Sで勝負したアドマイヤモナークの活躍ぶりを見ると、

トウカイトリックはここでも十分通用すると思います。



馬券はたぶん買いませんw


天皇賞に繋がるレースになるかどうか。

アドマイヤフジの長距離適正や、

アイポッパーの復調具合なども注意して見たいです。

コメント

ブラックタキシード産駒と
スエヒロコマンダー産駒と
フサイチソニック産駒がいるのは
かなりスゴイことだと思います

馬券は買わないに同意
怖いから・・・

ジュピタはちゃんと絞れてたね。
買っておけばよかったw

ちょっとくらいは荒れるかなと思ったけど、
やっぱり阪神大章典は堅いレースだった。

フジは距離が長いのかな~

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

プロフィール

名前:keita
在住:大阪
ホームグラウンドは阪神競馬場。アンカツを応援しています。牝馬戦に強い。

My Profile by iddy

アルペジオのように

広告

おすすめ本

安藤勝己の頭脳 名牝騎乗論 (競馬王新書28)

安藤勝己の頭脳 (競馬王新書)

競馬の血統学―サラブレッドの進化と限界

Related Posts with Thumbnails
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。