スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オーラは調子よさそう


アドマイヤオーラは順調に調整が進んでるみたい!

現地時間26日、まだ朝もや立つドバイ・ナドアルシバ競馬馬のダートコースに姿を現したアドマイヤオーラ(牡4、栗東・松田博資厩舎)が、イイデケンシン(牡3、栗東・昆貢厩舎)との併せ馬で追い切りを行った。

 ドバイデューティフリー(首G1)に出走するアドマイヤオーラの鞍上には、この3戦コンビを組んだ安藤勝己騎手。49.7-35.8-11.4のタイムが出たこの追い切りに松田博資調教師は「いい感じ」と語った。



オーラはどの位置からでもレースができるのが強み。

アンカツはダイワメジャーでドバイDF3着の経験があるし、

それを活かして世界一になってほしい!

この日の飛行機で現地に駆けつけた安藤騎手は、追い切り後にレースについて聞かれると「ドバイはトリッキーなコース。芝は日本と違ってクッションがあり、軽くはない。でも、オーラには切れがあるからね。なにしろ、あのダイワスカーレットを相手にシンザン記念で33秒台の脚を使って勝ったんだよ。枠? とくに希望はないよ」と笑顔で答えた。


アンカツもかなり手応えを感じてそうです。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

プロフィール

名前:keita
在住:大阪
ホームグラウンドは阪神競馬場。アンカツを応援しています。牝馬戦に強い。

My Profile by iddy

アルペジオのように

広告

おすすめ本

安藤勝己の頭脳 名牝騎乗論 (競馬王新書28)

安藤勝己の頭脳 (競馬王新書)

競馬の血統学―サラブレッドの進化と限界

Related Posts with Thumbnails
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。