スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リヴザルトの走りに注目


明日の毎日杯に興味深いお馬さんが出走しますね。

その名も、リヴザルト!

まだ未勝利を勝ったばかりで、毎日杯が3戦目。

馬体は540kgを超え、とにかくデカいようですw


リヴザルトについてちょっと調べてみました。


最近流行の?南半球産馬

キンシャサノキセキ、ロックドゥカンブに続き、

今年もまた南半球からの使者が来た!

父はレッドランサムで堀厩舎所属


新馬戦はアンカツが騎乗して2着。

レース映像は見れてないんですが、

とにかくエンジンのかかりが遅くて、走ったのはラスト100mくらいとか。


続く2戦目はウッチーが騎乗して初勝利!

道中で位置取りを下げるも、結果は2馬身差の快勝。


そして、3戦目にして重賞に挑戦。

阪神だし、エンジンのかかりが遅いというのは気になるけど、

メンバーがちょっと薄いと思うし期待したい。


ここでもし重賞勝てたら、

キンシャサよりもロックドゥカンブよりも出世が早いということにw


そこまで人気にならないだろうし、

単複を少し買ってみようかな~



あ、そういえば今回は柴山Jが騎乗ですね。

ロックドゥカンブにも乗ってたし、自然な流れだと思う。


なんか勝てそうな気がしてきたw

頑張れリヴザルト!


コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

プロフィール

名前:keita
在住:大阪
ホームグラウンドは阪神競馬場。アンカツを応援しています。牝馬戦に強い。

My Profile by iddy

アルペジオのように

広告

おすすめ本

安藤勝己の頭脳 名牝騎乗論 (競馬王新書28)

安藤勝己の頭脳 (競馬王新書)

競馬の血統学―サラブレッドの進化と限界

Related Posts with Thumbnails
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。