スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

桜花賞の枠順が決定


桜花賞の枠順が発表されましたね。

ざっと見た感じ、枠で割引になりそうな馬はいないと思いますが、

展開はちょっと変わって来そうですねー


気になる馬について見てみます。


トールポピーは真ん中


1番人気が予想されるトールポピーは5枠10番

普通に中団からやや前目って感じでしょうか。

特に問題はなさそうです。


オディールは前から?後ろから?


期待大のオディールは3枠5番

前に行ってほしい気もしますが、

ちょっと下げて末脚勝負ですかね~

どの位置からでも大丈夫だと思うし、枠はあまり関係ないかも。


リトルアマポーラも真ん中


トールポピーと同じ5枠で9番ですね。

んー、トールポピーはまったく心配してないんですが、

なぜかリトルアマポーラは不安ですw

できれば外枠が良かったかなーと。

なぜ不安かと言うと、鞍上の差ですね。きっと。


ブラックエンブレムは外から


1枠1番なら面白かったのにー。

ここ2走とは打って変わって、8枠の16番になりました。

外枠ですが、なるべく前に行ってほしいですね。


ポルトフィーノはわからない


ポルトフィーノは4枠7番ですね。

前走は抑える競馬をして失敗してるので、

今回は馬の行く気に任せた騎乗をすると思います。

場合によれば逃げることもあるかもしれない。

強さはほんと謎なんですが、

ひとまず枠は問題なさそうですね。



あまり枠は気にしてなかったけど、

やっぱりこれといって気になる点もなかったです。

リトルアマポーラはたぶんどの枠でも不安だしw


5頭しか挙げませんでしたが、

現状で気になっているのはこの5頭のみ。

普通に人気サイドに偏ってしまったw


前から順に、

ポルトフィーノ

ブラックエンブレム

トールポピー

オディール

リトルアマポーラ

みたいな位置取りになるのかなと思います。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

プロフィール

名前:keita
在住:大阪
ホームグラウンドは阪神競馬場。アンカツを応援しています。牝馬戦に強い。

My Profile by iddy

アルペジオのように

広告

おすすめ本

安藤勝己の頭脳 名牝騎乗論 (競馬王新書28)

安藤勝己の頭脳 (競馬王新書)

競馬の血統学―サラブレッドの進化と限界

Related Posts with Thumbnails
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。