スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゴスホークケンがちょっと心配


桜花賞はよくわからない結果になりましたねw

写真の整理とかまだできてないので、

桜花賞の感想はまた月曜の夜に。


ひとまず、ニュージーランドTの感想だけー


サトノプログレスが優勝


特に調べてなかったんですが、戦ってきた相手が強いですね。

その中で堅実に走って来てるんだから、実力は相当高い。

とまあ、アサクサダンディについて書いてたことと同じような感じでw

ノリさんと国枝調教師の勢いが凄いですね。

このまま本番も好走しそうですね!


ダンディは本番でも期待


レースが見れなくて、結果だけ調べてたので、

3着という結果は残念に思ってました。

でもレース映像見てびっくり。

直線に向いたときはもう絶望的な位置にいましたよね。

あの位置からよく来たなーって感じです。

これは直線が広くて長い東京なら相当期待できるはず。

次も楽しみです!


ダノンゴーゴーは距離の壁?


最後は脚が止まってたように思います。

単純に、中山で外を回ったロスが響いただけならいいんですが。

これが距離の壁なのだとしたら、本番もちょっと不安。。

でもまあ、なんとかなると思いますw


ゴスホークケン失速


これはびっくりしました。

休み明けだからなのか、走る気がなかっただけのか。

本番で取捨に困りそうですね~

これが実力なはずはないので、巻き返しに期待したいです。

それにしても、ウッチー不調ですね…



馬券はアサクサダンディの複勝なので当たり!

とりあえず、完敗だけは免れました。。


それにしても、アサクサダンディ強いな~

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

プロフィール

名前:keita
在住:大阪
ホームグラウンドは阪神競馬場。アンカツを応援しています。牝馬戦に強い。

My Profile by iddy

アルペジオのように

広告

おすすめ本

安藤勝己の頭脳 名牝騎乗論 (競馬王新書28)

安藤勝己の頭脳 (競馬王新書)

競馬の血統学―サラブレッドの進化と限界

Related Posts with Thumbnails
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。