スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ユビキタスが7馬身差の圧勝劇


ユニコーンSはユビキタスが圧勝!

ダートの強豪が集うレースですが、

今年はアンカツのユビキタスが7馬身差の勝利。

これから先も大いに期待できる走りでしたね!


ユニコーンSの感想です


ユビキタス


左回りが得意な様で、

直線に入ると突き放す一方でしたね~

G1の舞台での活躍が楽しみです。

その前に、サクセスブロッケンとの再戦ですね!


サダムイダテン


ついにダートに出てきました。

鞍上も武さんに替わって、

今度こそはという思いでした。

しかし、結果は11着…。

調教の凄さがなかなかレースで発揮されませんね。。

気持ちの問題なのかわかりませんが、

気長に待つしかないですね。



馬券は直前までイダテンの複勝を買おうか迷いましたが、

結局、買わずに見るだけにしました。

アンカツが勝ったので嬉しいですが、

イダテンが案外だったので残念な気持ちも大きいですね~。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

プロフィール

名前:keita
在住:大阪
ホームグラウンドは阪神競馬場。アンカツを応援しています。牝馬戦に強い。

My Profile by iddy

アルペジオのように

広告

おすすめ本

安藤勝己の頭脳 名牝騎乗論 (競馬王新書28)

安藤勝己の頭脳 (競馬王新書)

競馬の血統学―サラブレッドの進化と限界

Related Posts with Thumbnails
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。