スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マイル王の名に相応しいのは誰か


リトルアマポーラはクラシックで思うように力を発揮できませんでしたが、

ここに来てルメールという最高のパートナーにめぐり合い、ついにG1を制覇。

本命はベッラレイアでしたが、この馬が勝ったことは嬉しかったです!

来年の走りが楽しみになりましたね。


マイルCSはスーパーホーネットが抜けた1番人気になりました。

昨年の雪辱を果せるのかどうか。注目の1戦ですね。

マイルCSの予想でーす。


◎カンパニー


本命は天皇賞で力を見せたカンパニーで行きます。

距離と枠が心配なのは心配ですが、

ノリさんだし、上手く前に着けてくるのではと思います。

この馬もG1に届きそうで届かなかった馬。

今回こそはと期待しています。


○スーパーホーネット


昨年のような走りができれば勝つと思いますが、

毎日王冠が凄すぎただけに反動が怖いですね。

外枠になったことでどういった作戦をとるか。

藤岡Jの乗り方も楽しみです。


▲ローレルゲレイロ


マイルCSは内枠の成績が良くないみたいですが、

この馬は逆に内に入ったことでスムーズに行くような気がしました。

スタートさえ決まれば、ハナに立ってもおかしくないし、

そうなれば面白い結果になりそうです。



あとは個人的に好きなキストゥヘヴンを応援します。

ファイングレインも復活してくれれば嬉しいけど…。


馬券はカンパニーの単複と、馬連を少し。

今回も荒れなさそうですねー

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

プロフィール

名前:keita
在住:大阪
ホームグラウンドは阪神競馬場。アンカツを応援しています。牝馬戦に強い。

My Profile by iddy

アルペジオのように

広告

おすすめ本

安藤勝己の頭脳 名牝騎乗論 (競馬王新書28)

安藤勝己の頭脳 (競馬王新書)

競馬の血統学―サラブレッドの進化と限界

Related Posts with Thumbnails
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。