スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マッハヴェロシティ次こそは


共同通信杯のブレイクランアウト強かったですねー。

複勝圏は堅いと思いつつも、勝つイメージはなかったです。

これでクラシックの有力候補がまた1頭増えました。

2着のトーセンジョーダンは予想通りというか何というか、

次も期待して見たいなーと思う走りでした。


マッハヴェロシティはまたしても不運


直線に入るときの勢いでは、そのまま突き抜けそうだったんですが、

ラスト1Fを前にして脚が止まってしまいましたね。

どうやらヒシポジションが故障した影響を受けて、

早めに仕掛けざるを得なかったらしいです。

追い出すタイミングがアンカツの想定どおりに行っていれば、

際どいレースになっていたかもしれませんね。

なかなかもどかしいレースが続いていますが、次こそは。



馬券はマッハヴェロシティが4着だったのではずれー。

そういえば、シルクロードSのアーバンストリートは強かったですね。

これ以上ない完璧な差しきりで、見ていて気持ちよかったです。

んー、あとは馬券を買っていれば…。


やはり迷うレースより直感でわかるレースを買うべきですね。

当たり前のようですが、なかなか買えないものです。

次こそは。



次はきさらぎ賞で勝負しようかと思います。

リーチザクラウンとキタサンガイセン。

この2頭の対決が楽しみです。


コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

プロフィール

名前:keita
在住:大阪
ホームグラウンドは阪神競馬場。アンカツを応援しています。牝馬戦に強い。

My Profile by iddy

アルペジオのように

広告

おすすめ本

安藤勝己の頭脳 名牝騎乗論 (競馬王新書28)

安藤勝己の頭脳 (競馬王新書)

競馬の血統学―サラブレッドの進化と限界

Related Posts with Thumbnails
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。