スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アンライバルドの本領発揮


ファルコンS荒れましたねー。びっくりです。

ツルマルジャパンはなかなか良い感じで走っているように見えたけど、

最後は完全に止まってしまいましたね。残念。

エイシンクエストはスタート前にイレ込んでて、

なんともリズムを欠いた走りになってしまいました。残念。

エイシンクエストはまだまだこれから良くなるとして、

ツルマルジャパンは時間がかかりそうですね。何とか復活してもらいたい。


さて、明日はまた重賞が2つあるので、簡単に予想だけしておこうかと。


スプリングSは◎アンライバルド


まだ気性が荒いというか幼いようですが、

この条件だとあっさり勝ってほしいですね。

ずっと1800m以上を走っているので距離は問題ないし、

皐月賞、というかダービーに繋がるレースを。


そういえば、この馬の名前はアンライ + バルドで区切って発音していたのですが、

正しくはアン + ライバルドみたいですね。

英語で書くと unrivaled で、「匹敵する者がいない」という意味。

かっこいいです。アンライバルド。


穴馬はもちろん、キタサンガイセンですね。



阪神大章典は◎オウケンブルースリ


秋からどれだけ成長しているか楽しみ。

距離はまったく問題ないし、スクリーンヒーローと

アサクサキングスに完勝できれば春の天皇賞が大きく近づきますね。


おそらく3強で堅く決まると思うけど、

テイエムプリキュアが逃げるなら面白そうです。

前走で味を占めて、大逃げが定着すると見ていて楽しいし。


コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

プロフィール

名前:keita
在住:大阪
ホームグラウンドは阪神競馬場。アンカツを応援しています。牝馬戦に強い。

My Profile by iddy

アルペジオのように

広告

おすすめ本

安藤勝己の頭脳 名牝騎乗論 (競馬王新書28)

安藤勝己の頭脳 (競馬王新書)

競馬の血統学―サラブレッドの進化と限界

Related Posts with Thumbnails
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。