スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レッドディザイアまさかの2着


iPhoneを買いました!32GBのブラックです。

昨日は一日iPhoneで遊んでいたので、ブログを書くのをすっかり忘れていましたw

というわけで、遅くなりましたがローズSの感想です。


圧倒的な人気を集めていたレッドディザイアがまさかの敗戦。

これをどう捕らえるかですが、うーん。



レッドディザイアは思ったより後ろからの競馬。

道中で上がっていくかと思いきやそうでもなく。

4コーナーでもいまいち上がりきれなかったですねー。

直線に入って伸びてはいるものの、

内からスッと伸びてきたブロードストリートに完敗。

これはレッドディザイアとしては物足りない結果になりましたね。


ブロードストリートは直線でちょっとごちゃついたものの、

進路が開けてからの伸びはすばらしかったです。

春から強い馬だけど、また一段と強くなった印象を受けました。

ローズSの結果通り、藤原厩舎の3頭の中では一歩リードかも。


ワイドサファイアはスタートが課題ですねー。

これはもったいない。

秋華賞でも同じような感じだと勝負にならないので、

なんとか良い方向に向いてほしいですね。

次も改めて期待してみたいところ。


ジェルミナルが一番パッとしなかった感じですが、

休み明けがダメなのかちょっと気になるところ。

ここまで大きく負けることがなかっただけに心配ですが、

この馬も本番での巻き返しに期待ですね。


2番人気におされたミクロコスモスは

良い感じで4コーナーを上がっていったように見えましたが、

直線に入ると案外伸びず。

最後は止まったような印象も受けたし、

もうちょっと短い距離の方がいいのかなーと思いました。



ローズSを見た印象としては、

ブエナビスタの3冠がみえたかなーといった感じ。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

プロフィール

名前:keita
在住:大阪
ホームグラウンドは阪神競馬場。アンカツを応援しています。牝馬戦に強い。

My Profile by iddy

アルペジオのように

広告

おすすめ本

安藤勝己の頭脳 名牝騎乗論 (競馬王新書28)

安藤勝己の頭脳 (競馬王新書)

競馬の血統学―サラブレッドの進化と限界

Related Posts with Thumbnails
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。