スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イコピコが春の実績馬を一蹴


アンライバルド

神戸新聞杯はイコピコが優勝!

現地で観戦していましたが、直線に入ったところからイコピコの反応が素晴らしく、

いろんな所から「イコピコ!?」みたいな歓声が上がっていました。

びっくりしましたねw

ちなみに、イコピコとはハワイ語で「頂上に」という意味らしいです。

名前の意味を知ると、いい名前に思えてきました。


アンライバルドは伸びきれず。

パドックの雰囲気はあまり悪いようには見えなかったし、

レースも直線に向くまでは問題なかったと思います。

しかし、さあここからという所で既にイコピコに脚色が負けていて、

じりじり伸びるものの差は広がるばかり。

結局、差を詰めることはできずに4着になりました。

体重は増やしてくるかと思っていたけど増減なし。

んー、単純に仕上がってないだけならいいんですが。


アプレザンレーヴはプラス24kg!

びっくりしたけど、パドックでは迫力満点で個人的には好印象でした。

でもレースではまったくいいとこなしの9着…。

崩れはしないだろうと思っていたんですがねー。

まあ今回は余裕残しだろうし、次はよくなると思います。


対照的にマイナス18kgが気になったリーチザクラウンですが、

負けて強しの内容でしたね。

完璧に仕上がってくれば菊花賞はかなり有力かも。


馬券はアンライバルドの単勝を買いましたが残念!

菊花賞は獲れるように頑張ります。



おまけの写真。

神戸新聞杯_スタート

スタートはこんな感じで、アンライバルドもアプレザンレーヴも好スタート!

イコピコも良いスタートを切っていますね。


神戸新聞杯_直線

直線に入ってすぐはこんな感じ。

こう見ると早くからムチが入っているにもかかわらず、

リーチザクラウンの粘りはすごい!



久しぶりに阪神へ行きましたが、やはりいいですねー。楽しかった!

アヴァンティーのぬいぐるみが新しく出ていたので、

嬉しさのあまり、ダイワスカーレット、ブエナビスタ、

そしてスリープレスナイトと3つも買ってしまったw

ダイワメジャーとアンライバルドもほしいけど、また次回にしよう。

メジャーは天皇賞のやつがほしいなー。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

プロフィール

名前:keita
在住:大阪
ホームグラウンドは阪神競馬場。アンカツを応援しています。牝馬戦に強い。

My Profile by iddy

アルペジオのように

広告

おすすめ本

安藤勝己の頭脳 名牝騎乗論 (競馬王新書28)

安藤勝己の頭脳 (競馬王新書)

競馬の血統学―サラブレッドの進化と限界

Related Posts with Thumbnails
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。