スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ローレルゲレイロ春秋連覇!


ローレルゲレイロが春秋スプリントG1連覇を達成しましたね。

秋は調子を落としているように思っていたので、意外でしたが強かった。

ビービーガルダンを応援していただけに、このハナ差は悔しいですが

見応えのあるレースだったと思います。


それにしても、写真判定が長くて疲れましたw



ビービーガルダンはいつも通りのスタート。と思いきや、

ちょっとバランスを崩していたようですね。危ない危ない。。


予想通りローレルゲレイロが逃げて、そのすぐ後にアルティマトゥーレ。

ビービーガルダンはその少し後ろにつけました。

このまま行けばアルティマトゥーレが有利かと思いましたが、

4コーナーではビービーガルダンが上がって行き、

アイルラヴァゲインも上がっていったことでアルティマトゥーレは窮屈な位置に。


直線に向くと一気にビービーガルダンがスパート!

この時点で勝利を確信していました。ほんと。


が、そこでどうやらいつもの癖が出てしまったようですね…。

簡単に差せたはずのローレルゲレイロが粘りに粘り、

ビービーガルダンが追いすがるもなかなか抜けず。

馬体が並んだ所でゴール。


んー、惜しかったですね。。

しかし、そこから写真判定がやたら長くてびっくり。

アンカツも笑顔だし、勝ったのかと思ってドキドキしました。

が、やっぱり負けw


でも、JRAのサイトで写真を見たら同着にしか見えなかったので

ここでもさらにびっくり。

まあ、負けは負けですが。



ビービーガルダンは強いので、あとは癖がもうちょっとマシになれば。。

次に期待ですね!


コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

プロフィール

名前:keita
在住:大阪
ホームグラウンドは阪神競馬場。アンカツを応援しています。牝馬戦に強い。

My Profile by iddy

アルペジオのように

広告

おすすめ本

安藤勝己の頭脳 名牝騎乗論 (競馬王新書28)

安藤勝己の頭脳 (競馬王新書)

競馬の血統学―サラブレッドの進化と限界

Related Posts with Thumbnails
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。