スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レッドディザイア戴冠


秋華賞

手に汗握る直線の攻防に、思わず声を上げて応援しました。

長い写真判定と審議の末、軍配はレッドディザイアに!


ブエナビスタの3冠を願っていたので残念無念の結果ですが、

レッドディザイアの強さと陣営の力には感動を覚えました。

近いうちにこの2頭の再戦を見たいものです。

おそらくエリザベス女王杯になるとは思うけど、

できればウオッカのいるジャパンカップがいいなー、なんて。



ブエナビスタ

ブエナビスタは相変わらず落ち着いた様子。

レースも4コーナー以外は順調でスムーズだったと思います。

ただ、タイミングというか運が悪かっただけでね。

しかし、京都の内回りはやっぱりキツいなー。

次からはまた広くて長い直線のレースになるし、

ブエナビスタには気持ちよく走ってほしい。

アンカツもしばらく休んで、エリザベス女王杯を勝ってください。

早くレッドディザイアとのレースが見たい!


レッドディザイア

パドックでじっくり見たわけじゃないけど、

完璧な仕上がりだったみたいですね。

レース運びも完璧で、なんというかすごいっすねw

レッドディザイアの強さを存分に感じたし、

ブエナビスタと2頭で成長していってほしいと思います。


ダイワスカーレットとウオッカもそうだったけど、

強い2頭がいると盛り上がりますね!



レースが終わって2日が経ち、ようやく落ち着いてきましたよw

落ち着いてわかったことは、誰も悪くなかったことと、

こういう難しさがあるから競馬はおもしろいということ。


絶対勝てるし、勝ってほしいと思っていても勝てないときがあるから、

ほんとに勝ったときはもう心が躍るほどに嬉しい。

そしてその感情は一度味わうと抜けられない。



さて、菊花賞どうしましょう。

観にいきたくなってきたなー

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

プロフィール

名前:keita
在住:大阪
ホームグラウンドは阪神競馬場。アンカツを応援しています。牝馬戦に強い。

My Profile by iddy

アルペジオのように

広告

おすすめ本

安藤勝己の頭脳 名牝騎乗論 (競馬王新書28)

安藤勝己の頭脳 (競馬王新書)

競馬の血統学―サラブレッドの進化と限界

Related Posts with Thumbnails
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。