スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

完璧な有終の美!カンパニーおめでとう!

カンパニーが見事に有終の美を飾りました!ここでは力が抜けていましたね。
危なげなく貫禄の勝利。長い競争生活の最後をG1連勝を含む3連勝で飾るなんて、
ほんと頭が下がります。カンパニーが勝つとやっぱり嬉しいw

多少は雨の影響があったかもしれませんが、展開はマイネルファルケが逃げて
キャプテントゥーレがその直ぐ後ろにつける形で落ち着きました。

カンパニーはスタートから押して中団の位置を取りに行った時点でほぼ決まり。
あとはスムーズに内を周って直線で抜け出すのみ。ノリさんの騎乗は完璧だったし、
上がり33.5秒の脚もさすが。まさにカンパニーに勝ってくださいな展開w


問題は○のアブソリュート。スタートでダッシュがつかずに後方からの競馬になってしまいました。
これだけを心配していたんですが、やはり…。もうこの時点で諦めていましたが、
最後はもの凄い脚で追い上げて5着!これは凄い。上がりも33.0秒でトップ。
でも、直線に向いた時点で最後尾では仕方ありません。強さは感じられたので、次に期待。

スタートで押してでももう少し前に付けられていたら…なんてw


2着に粘ったマイネルファルケは完璧に自分の形に持ち込めていて、一瞬勝つかと思ったほど。
ガラスの競馬場: ◎マイネルファルケ」を読んでいたので気にはなっていましたが、
粘っても4着くらいだろうと思い馬券は買っていませんでしたw

和田Jの逃げは確かによかったと思います。次から気をつけないと。。
マイネルファルケもマイル適正が高いし、マイペースで逃げればかなり手ごわいですね。


3着のサプレザは先行してよく伸びていました。カンパニーとは瞬発力の差があったけど、
力がある所は見れました。エヴァズリクエストも一緒に伸びてくるかと思ったけど、残念。


あれ、さっきまでキャプテントゥーレが3着だと思ってた。
スタートからゴールまで自分のレースが出来ていたし、これで負けたのは仕方ないですね。
最後は瞬発力の差がもろに出てしまった形。距離は短いかと思ってましたが、
マイルでも十分行けますね。あとは瞬発力勝負にさえならなければ。


あとは、マルカシェンクが出遅れてしまったことが残念です。
ゲートの中で柴山Jがずっと尻尾を持っていたのが印象的でした。ゲートさえクリアできれば
G1でも好勝負できる力はあると思うけど。。
こればっかりは、マルカシェンクがんばれとしか言えない。次こそは。



というわけで、馬券ははずれ。
3連複に手を出す前に、確実にカンパニーの単勝を押さえておけばよかったw

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

プロフィール

名前:keita
在住:大阪
ホームグラウンドは阪神競馬場。アンカツを応援しています。牝馬戦に強い。

My Profile by iddy

アルペジオのように

広告

おすすめ本

安藤勝己の頭脳 名牝騎乗論 (競馬王新書28)

安藤勝己の頭脳 (競馬王新書)

競馬の血統学―サラブレッドの進化と限界

Related Posts with Thumbnails
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。