スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エアグルーヴ産駒の兄弟対決

明日のジャパンカップダートはワンダースピードとワンダーアキュートの兄弟が出走しますが、
今日のステイヤーズSにはザサンデーフサイチとフォゲッタブルの兄弟が出走します。
弟のフォゲッタブルに人気が集まってるけど、ここは兄のがんばりにも注目したい。

ポップロックが久々に出てきました。この時期はG1を連戦していた馬なので、ステイヤーズSは
意外にも初参戦。近走はあまり結果が出ていないので、ここで変われるかどうか。
そういえば、ポップロックも8歳なんですね。んー、この年まで走れるってほんとすごい。


◎フォゲッタブル


菊花賞の走りを見ると、ここで期待されるのは当然。
ただ、ここでもやっぱりスミヨンさんが気になりますね。乗り替らない方が安心感はあったかも。
重賞初制覇のチャンスなので、がんばってもらいたい。


○ザサンデーフサイチ


ついに重賞に出走してきました。気まぐれな面があるのか、走る時と走らない時の差が激しいように
思うのですが、この距離でどんな走りをするのか楽しみ。血統的にはフォゲッタブルと同じで、
エアグルーヴ×ダンスインザダークなので、長距離を走れる可能性は十分。
なんとも不思議な魅力を感じますw


▲モンテクリスエス


馬体が絞れていれば、あっさり勝ってもおかしくないですね。ダイヤモンドSを勝っているように距離は
問題ないし、実力もここでは上位だと思います。また馬体が増えてたらどうしようw



馬券はザサンデーフサイチの複勝を興味本位で買ってみようかとw

あと、阪神の鳴尾記念はナムラクレセントの単勝を買っておきます。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

プロフィール

名前:keita
在住:大阪
ホームグラウンドは阪神競馬場。アンカツを応援しています。牝馬戦に強い。

My Profile by iddy

アルペジオのように

広告

おすすめ本

安藤勝己の頭脳 名牝騎乗論 (競馬王新書28)

安藤勝己の頭脳 (競馬王新書)

競馬の血統学―サラブレッドの進化と限界

Related Posts with Thumbnails
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。