スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブエナビスタがアンカツから乗り替わり

今週は驚きのニュースが多かったように思います。
中でも衝撃だったのがブエナビスタの乗り替わり。札幌記念、秋華賞、エリザベス女王杯と3連敗を喫したことで、アンカツから他の騎手に替えるようオーナーサイドからの要望があったそうですね。確かに負けはしたものの、この3戦でブエナビスタの走りに変化が出てきたのは事実。特にエリザベス女王杯の走りは今後のブエナビスタにさらに期待が高まる素晴らしい走り(レースレベルはあれですが…)。有馬記念では中団から進めて、4コーナーで一気にまくる戦法が見られると楽しみにしていたんですが。。

オーナーサイドの選択はノリさんに乗ってもらって先行させる、というものでした。乗り替わりはこの一回だけで、来年からはまたアンカツに戻るなんて噂もあるみたいなんですが、この一回がブエナビスタの走りに影響を及ぼすことは間違いない。ブエナビスタが前に行くことを強いられることで嫌気がささないか、変にかかってしまってそれが癖にならないか、そんな不安がよぎります。心配だなー…。

もちろん、前に行っても勝てる力はあるはずです。なので、あっさり勝ってこういった不安が杞憂に終わるに越したことはありません。そしてその後もブエナビスタが走ることに前向きでいてくれれば最高ですよね。

願わくば、そこにアンカツがいてほしい。ブエナビスタの力を最大限に引き出せるのはアンカツ。その思いは変わらないだろう。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

プロフィール

名前:keita
在住:大阪
ホームグラウンドは阪神競馬場。アンカツを応援しています。牝馬戦に強い。

My Profile by iddy

アルペジオのように

広告

おすすめ本

安藤勝己の頭脳 名牝騎乗論 (競馬王新書28)

安藤勝己の頭脳 (競馬王新書)

競馬の血統学―サラブレッドの進化と限界

Related Posts with Thumbnails
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。