スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バラ一族の悲願達成、ローズキングダム

ローズキングダム余裕の勝利!バラ一族の悲願とキングカメハメハの2歳G1完全制覇を難なく達成しましたね。自在性があるし、追えばどこまでも伸びて行きそうな感じ。これは来年がほんとに楽しみ。

前が速かったおかげで中団からになったものの、焦ることなくじっと構えて4コーナー。ここでは勢いが違いましたね。内のエイシンアポロンを並ぶ間もなく抜き去り独走態勢。着差以上に力の差を感じさせる走りでした。先週のアパパネに続き、抜けていると言ってよさそう。

牡馬の場合はこの後に控えているラジオNIKKEI杯があるので、そこでローズキングダムに台頭できる馬がいるかがまた楽しみ。新馬戦で一度は破ったものの、どれだけ差があるかはまだまだわかりませんね。


とにかくローズキングダムが勝ったことは最高に嬉しいし、これ以上ない結果。ただ、その裏でショックなこともありました。

外枠とはいえ、どう考えても大敗するはずの無いトーセンファントム。レース後のコメントを読むと、どうやら故障していたようです。。 レース映像を見てみると4コーナーで明らかにおかしいことがわかります。状態がどれ程のものか、完治にどれくらい時間を要するのかわかりませんが、できることならまた走ってほしい。


ツルマルジュピターはスタートが微妙で前半でペースを掴めなかったことが響いた感じ。密かに注目していたエーシンホワイティは出遅れ終了。ただ、最後の伸びは目を惹く物がありましたね。



と、出遅れといえば阪神カップのキンシャサノキセキ。この馬ほんとおもしろくて好きですw
圧倒的に力が抜けてるんでしょうね。ただいつも100%発揮できるとは限らないだけで。キンシャサノキセキも来年こそはG1を勝てるといいのに。

ちなみに阪神カップはキンシャサノキセキとショウナンカザンのワイドだけ買っていました。惜しかった。


朝日杯FSの馬券はローズキングダムの単勝が当たり。今週はこれだけで勝ち。
次はいよいよ有馬記念!ここ2年は単勝1万円勝負をして来たのですが、今年はどうしようか考え中。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

プロフィール

名前:keita
在住:大阪
ホームグラウンドは阪神競馬場。アンカツを応援しています。牝馬戦に強い。

My Profile by iddy

アルペジオのように

広告

おすすめ本

安藤勝己の頭脳 名牝騎乗論 (競馬王新書28)

安藤勝己の頭脳 (競馬王新書)

競馬の血統学―サラブレッドの進化と限界

Related Posts with Thumbnails
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。