スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シンザン記念で今年の初当たり?

ブエナビスタに続いてレッドディザイアもドバイ参戦に意欲的のようです。もしかしたらウオッカ、ブエナビスタ、レッドディザイアの戦いが実現するかもしれないと思うとわくわく。今年も牝馬が日本の競馬界を引っ張ることになるのかも。

金杯が終わってすぐの3日開催。今週はなかなか慌ただしいですね。金杯は惜しくもはずしてしまったので、ここで今年の初当たりと行きたい。土曜は馬券を買っていなくて結果だけ見ました。注目の福寿草特別はレーヴドリアンが勝利。ドレスアフェアーはかかったような感じで道中に脚を使い4着。さて、新馬戦でこの2頭の間に入ったアドマイヤテンバは月曜にどんな走りを見せてくれるのか。楽しみ。

その前に明日はシンザン記念。抜けた存在がいなさそうで迷いますが、本命だけは迷いません。


◎エーシンホワイティ


朝日杯でアンカツが騎乗したので注目していましたが、直線の伸びは目を見張るものがありました。残念ながら掲示板には載れなかったものの、スムーズなら際どかったかも。ということで、ここでは上位と見て本命にします。なかなかおもしろいレースになりそう。


○ピサノユリシーズ


前走は後方からの競馬で上がりが33.8秒と鋭い伸びを見せました。今回も後ろから行くのかはわかりませんが、しっかり脚をタメることができれば一気に飛んできそう。内枠からどういう作戦を取るか、四位さんの騎乗にも注目したい。


馬券はエーシンホワイティ1頭軸の3連複。ピサノユリシーズ、ガルボを本線に、セレスロンディー、カネトシディオス、タガノパルムドールまで。来い、今年の初当たり!

アンカツの騎乗予定と結果も更新しています。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

プロフィール

名前:keita
在住:大阪
ホームグラウンドは阪神競馬場。アンカツを応援しています。牝馬戦に強い。

My Profile by iddy

アルペジオのように

広告

おすすめ本

安藤勝己の頭脳 名牝騎乗論 (競馬王新書28)

安藤勝己の頭脳 (競馬王新書)

競馬の血統学―サラブレッドの進化と限界

Related Posts with Thumbnails
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。