スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラブミーチャンの結果はいかに

昨日の中京記念は大荒れだったようですね。ホワイトピルグリムに期待していたのですが、あの結果は読めませんw 近走のシャドウゲイトは復調の兆しを感じさせる走りが続いていたので、今回は好勝負してくるだろうと思っていましたが、すばらしい勝利でした。おめでとうございます!

今日のフィリーズレビューの注目は何といってもラブミーチャン。人気も高く、芝でどんな走りを見せてくれるのか楽しみです!無事に桜花賞の出走権を取ってほしいですね。まあ、馬券的にはどうしたらいいのかわからないので、とりあえず押さえておきますw

あまり荒れるイメージもないのですが、一応馬券を買ってみます。


◎テイラーバートン


ここは何が何でも落とせなくなりました。重賞でも安定した走りを見せており、実力がトップレベルであることは周知の事実。不安があるとすれば、四位さんがラナンキュラスに騎乗するために乗り替わりになることですが。3着だと後がキツクなるので、2着までに入って賞金を加算しておきたいところ。


馬券はテイラーバートン1頭軸の3連複で。ちょっと気になるロジフェローズ、レディアルバローザ、がんばってほしいラブミーチャン、ラナンキュラス、そして押さえでハニーメロンチャンまで。


一方、中山では中山牝馬Sが開催されます。ザレマの引退レースということで、最後にもう一度重賞を勝ってほしい!アンカツのエスコートに期待です。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

プロフィール

名前:keita
在住:大阪
ホームグラウンドは阪神競馬場。アンカツを応援しています。牝馬戦に強い。

My Profile by iddy

アルペジオのように

広告

おすすめ本

安藤勝己の頭脳 名牝騎乗論 (競馬王新書28)

安藤勝己の頭脳 (競馬王新書)

競馬の血統学―サラブレッドの進化と限界

Related Posts with Thumbnails
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。