スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キンシャサノキセキにG1を

ドバイのレースが無事に終了。リアルタイムでレース映像を見ることはできませんでしたが、Twitterで結果を確認する度興奮していましたw ブエナビスタの2着が最高で勝利はなりませんでしたが、全馬無事でなにより。お疲れ様でした!

日本馬の着順は以下の通り。
ゴドルフィンマイル(G2) 1600m(オールウェザー) グロリアスノア 4着
ドバイゴールデンシャヒーン(G1) 1200m(オールウェザー) ローレルゲレイロ 4着
ドバイシーマクラシック(G1) 2400m(芝) ブエナビスタ 2着
ドバイワールドカップ(G1) 2000m(オールウェザー) レッドディザイア 11着

ブエナビスタは直線で前が壁になってしまったそうです。レッドディザイアは道中で力んでしまい、最後まで力を温存できなかったとのこと。結果は残念ですが、今回の遠征でどちらも世界レベルの実力があることを証明できたので嬉しいです。

今日は高松宮記念。久しぶりにアンカツがこのレースに参戦することと、いつかG1を勝ってほしいと切望している彼が最大のチャンスを迎えていること。熱いレースになりそうです。


◎キンシャサノキセキ


気付けばもう7歳ですが、重賞3連勝で迎えるG1。僅差ではあるけど1番人気。今までも幾度となくG1制覇のチャンスはありましたが、ここが最大のチャンスかと。これでもかと言わんばかりの圧勝劇を見せてほしい!

対抗はビービーガルダン。こちらも本命にしたいくらい期待しています。外枠になったのでもしかしたら今までとは違って、中団くらいから外差しを狙うこともあるかもしれませんね。アンカツの騎乗に注目です。キンシャサに勝てるとしたらこの馬。


馬券はキンシャサノキセキ1頭軸の3連複。ビービーガルダン、エーシンフォワード、プレミアムボックス、サンカルロ、カノヤザクラまで。差しが決まると見ています。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

プロフィール

名前:keita
在住:大阪
ホームグラウンドは阪神競馬場。アンカツを応援しています。牝馬戦に強い。

My Profile by iddy

アルペジオのように

広告

おすすめ本

安藤勝己の頭脳 名牝騎乗論 (競馬王新書28)

安藤勝己の頭脳 (競馬王新書)

競馬の血統学―サラブレッドの進化と限界

Related Posts with Thumbnails
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。