スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

変則2冠の権利を手にするのは

レーヴドリアンが賞金を加算できなかったことが残念ですが、ルーラーシップが順当に権利を取ったことは何より。ダービーのメンバーも着々と揃ってきましたね。

そのダービーの有力候補が今日のNHKマイルに出てきています。NHKマイル→ダービーのローテも珍しくなくなった今、このレースもひとつのG1であると共に、ダービーへの重要なステップと捉えるべき。人気はダノンシャンティ、サンライズプリンス、リルダヴァルが集めていますが、荒れる傾向のあるこのレースで順当に決まるかどうか。そういった意味でも予想が楽しいレース。

2冠の権利を持っているのはヴィクトワールピサただ一頭ですが、変則2冠の権利を取るのは誰か。本命はこのローテを熟知した名コンビのあの馬!


◎ダノンシャンティ


変則2冠といえば松国&アンカツコンビ!ダノンシャンティは前走の毎日杯でその強さを十分に魅せているし、この条件も合う。偉大な先輩キングカメハメハを追って、圧巻の勝利を収めてほしい。ペースはそう遅くはならないと思いますが、あまり影響はないんじゃないかと。

対抗はサンライズプリンス。NZTの強引な勝ち方が印象的です。枠も内目だし、ある程度の位置にはつけていきそう。サンライズプリンスが押し切るか、ダノンシャンティが差し切るか。見ごたえのあるレースになりそう。


馬券はダノンシャンティ1頭軸の3連複。サンライズプリンス、ガルボ、エーシンホワイティ、キョウエイアシュラ、紅一点のサウンドバリアーまで。末脚勝負を中心に考えました。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

プロフィール

名前:keita
在住:大阪
ホームグラウンドは阪神競馬場。アンカツを応援しています。牝馬戦に強い。

My Profile by iddy

アルペジオのように

広告

おすすめ本

安藤勝己の頭脳 名牝騎乗論 (競馬王新書28)

安藤勝己の頭脳 (競馬王新書)

競馬の血統学―サラブレッドの進化と限界

Related Posts with Thumbnails
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。