スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

個性豊かなメンバーで面白そうな安田記念

波乱のダービーが終わって一週間。東京G1連戦も最後、今日は安田記念ですね。今年は例年に比べるとメンバーが薄い印象を受けるものの、個性豊かな面々が揃っておもしろいレースになりそうな予感。

ついに本格化の兆しが見えたリーチザクラウン。賞金順ではメンバー最下位でもレーティングはトップのファリダット。マイルでもう一度G1が欲しいキャプテントゥーレ。幾度となく涙を飲んで、それでも挑戦し続けるスーパーホーネット。新しいマイルチャンピオンの素質十分トライアンフマーチ。そして香港からの刺客3頭。

これ、3連複もしくは3連単を当てるのは相当難しそうです。単勝オッズ10倍以下が3頭とはいえ、1番人気のリーチザクラウンで4.5倍くらいですからね。そこそこ荒れそうな印象。ま、馬券は単勝勝負で行くので、あまり難しいことは考えずに本命を1頭選びますw


◎リーチザクラウン


1枠1番がプラスになるかマイナスになるか、この1点のみ。ただでさえ乗り難しいリーチなのにこの枠。アンカツはどう考えているのか興味深いですね。枠を活かして逃げてみるか、あくまで馬の後ろで足を溜めることにかけるか。どちらにしても掛かる心配があるだけに、すべてが上手く行って勝利した時の喜びは格別でしょう。もしここを勝つことができれば、リーチの快進撃が始まったと見て間違いなし。G1を3つは勝てる馬になると思います。

安田記念に参戦した香港馬いえば、ブリッシュラックやアルマダが記憶に新しいです。とりあえず押さえるのが鉄則な感じですが、今年は3頭が参戦。この中から1頭を選ぶとすれば、ビューティーフラッシュ。日本に来てからの写真を見たときに一番馬体ができている印象を受けました。

あと、日本の馬で警戒が必要と感じるのは、ファリダットとスーパーホーネットですね。特にファリダットの末脚にはこのメンバーじゃ勝てないと思うので、ハマればあっさり勝っても驚けません。


馬券はリーチザクラウンの単勝。4.5倍くらいのままキープでお願いしますw

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

プロフィール

名前:keita
在住:大阪
ホームグラウンドは阪神競馬場。アンカツを応援しています。牝馬戦に強い。

My Profile by iddy

アルペジオのように

広告

おすすめ本

安藤勝己の頭脳 名牝騎乗論 (競馬王新書28)

安藤勝己の頭脳 (競馬王新書)

競馬の血統学―サラブレッドの進化と限界

Related Posts with Thumbnails
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。