スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マーメイドSの予想と注目の新馬

先週のエプソムCは熱くなりました。ずっと応援しているキャプテンベガが僅差の3着。9番人気と人気は落ちていましたが、東京は得意だし後藤Jに変わって面白みもあると思って複勝を買っていました。もうほんと、あと少しで重賞制覇でしたが、ひとまず無事に走ったことと力がある所を見せてくれたので嬉しい。後藤Jも今までのイメージを払拭して積極的な競馬をしてくれたので感謝。キャプテンベガは良い脚を持っているけど爆発力に欠けるところがあるので、ある程度は仕掛けて行った方がよさそうです。引き続き後藤Jとコンビを組んでくれることを希望。

気分は宝塚記念に向かいつつありますが、その前に今日はマーメイドS。牝馬のハンデ戦ということで荒れに荒れる可能性を十二分に含んでいるわけですが、今回はどんな感じなんでしょう。力はヒカルアマランサスが一歩リードですが、外枠だし開幕週で前残りになりそうだし、何よりヴィクトリアマイルの反動がありそう。というわけで、本命にはしづらいですねー。

脚質で行くと、テイエムオーロラ、ブラボーデイジー、ブライティアパルスあたり。この中からヴィクトリアマイルで頑張ったブラボーデイジーを除くとして、テイエムオーロラとブライティアパルスの2択で行きたいと思います。


◎テイエムオーロラ


内枠なのでスタートさえ決まれば問題なく前に着けられそうだし、3連勝と勢いもあります。不安があるとすれば2000mが初めてということですが、徐々に距離を伸ばして来ているし、マンハッタンカフェ産駒なら大丈夫だろうというあまり根拠のない理由w まあ、直感的にもこういう馬がこのレースを勝ちそうというところです。

あと、サタうまでやたらとブライティアパルスが人気だったので敢えてはずしてみましたw


そういえば、武さんは宝塚記念も断念したそうですね。復帰するからには完調で戻ってほしいし、春競馬が終わってキリ良く夏から復帰してもらえれば。ダービーもそうですけど、やはり武さんがいないといまいちレースが締まらない感じがするので、復帰が待ち遠しいですね。

武さんのいないレースがなんとなく締まらないと感じる(もちろん素人目ですが)ことについて、こういう感覚を味わえる騎手って他にいるのかなとちょっと考えてみました。ざっと思いついたところで言うと、
アンカツがいないと盛り上がらない。岩田騎手がいないと迫力がない。内田騎手がいないと驚きがない。あたりでしょうか。ちょっと違うかな。


もう一つ、今日の阪神4Rでディープインパクト産駒のシュプリームギフトがデビューし3着。まだレースは見ていないけど、まずまずといった感じなのでは。それよりも、このレースで注目していたのはアドマイヤサンデー産駒のアヴェンチュラ。フサイチホウオーの妹となれば期待せずにはいられませんよ。結果、3馬身以上離して余裕の勝利!この血統(ジャングルポケット×アドマイヤサンデー)は仕上がりが早いので、アヴェンチュラも桜花賞までは一気に行けるかも。問題はその後ですが、ひとまず順調にクラシックに乗ってほしいですね。デビュー戦勝利おめでとう!

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

プロフィール

名前:keita
在住:大阪
ホームグラウンドは阪神競馬場。アンカツを応援しています。牝馬戦に強い。

My Profile by iddy

アルペジオのように

広告

おすすめ本

安藤勝己の頭脳 名牝騎乗論 (競馬王新書28)

安藤勝己の頭脳 (競馬王新書)

競馬の血統学―サラブレッドの進化と限界

Related Posts with Thumbnails
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。