スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハーツクライ産駒初勝利!カネヒキリ復活など

毎週のように新馬戦の結果を楽しみにしていますが、ついにこの時が来ました。待望のハーツクライ産駒が初勝利!新馬戦の度にディープインパクト産駒が話題になり、それがまた勝つもんだからお手上げ状態なわけですが、ようやくやってくれました。ハーツクライ好きなのでめっちゃ嬉しい。

あと興味深い新種牡馬としてはオンファイアでしょうか。現役時代は結果を残せませんでしたが、ディープインパクトの全弟ということで種牡馬入り。血統だけを見る人にとっては、オンファイアは魅力的なようで人気しているみたいですね。そんなオンファイア産駒も待望の初勝利。面白くなってきましたねー

では、今週の気になったニュースです。


ハーツクライ産駒初勝利!バラードソング


24日の小倉4R 芝1200mでデビューしたバラードソング(牝馬)が勝ち、ハーツクライに待望の初勝利をプレゼントしました。待望と言っても、まだハーツクライの産駒はそれ程デビューしていないので、勝ち上がり率として見ると大したもの。これで他のハーツクライ産駒にも期待が高まりますね。引き続き注目していきたいと思います。ひとまず、おめでとう!


カネヒキリがマーキュリーCを5馬身差の圧勝


19日の祝日に盛岡で開催されたマーキュリーC。骨折による長期休養明けで、復活が期待されていたカネヒキリですが、期待以上の強さを見せて圧勝だったようです。強いという言葉では表せられない、凄みがありますね。精神力が超越している感じなのですかねー。よくわかりませんが、不死鳥のごとく蘇るという表現はカネヒキリのためにあるような気さえします。1番隊隊長もびっくりですよ、きっと。


武さんが久しぶりに騎乗、復帰は来週小倉から


落馬骨折で戦線を離脱している武さんが、久しぶりに馬に騎乗したとのこと。騎乗と行っても追い切りに乗ったわけでもなく、ほんとに跨っただけのようですが、「4か月ぶりに乗った馬の大きさに新鮮な感動を覚えました」の中でその喜びを語っています。復帰は31日の小倉を予定しているそうですね。いよいよ戻って来られますかー。善臣先生の快進撃を止めてくださいw


オンファイア産駒が初勝利!


25日の小倉5R 芝1200mでシゲルキョクチョウ(牡馬)が勝ち、オンファイア産駒として初勝利を挙げました。オンファイアは言わずと知れたディープインパクトの全弟で、今年ディープインパクトと一緒に初年度産駒がデビュー。順調なスタートを切りましたね。オンファイアが種牡馬としての成績でディープを超えたらどうなるんだろう、最高に面白いんじゃないだろうかと、そんなことを思っていますよ。


コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

プロフィール

名前:keita
在住:大阪
ホームグラウンドは阪神競馬場。アンカツを応援しています。牝馬戦に強い。

My Profile by iddy

アルペジオのように

広告

おすすめ本

安藤勝己の頭脳 名牝騎乗論 (競馬王新書28)

安藤勝己の頭脳 (競馬王新書)

競馬の血統学―サラブレッドの進化と限界

Related Posts with Thumbnails
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。