スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ローズキングダムは武さんで神戸新聞杯へ

ローズキングダム

ローズキングダムが来週の神戸新聞杯で始動です。朝日杯FSを快勝し、皐月賞は4着だったものの人気を落としたダービーで2着と好走。改めてその強さと瞬発力を感じさせてくれました。小柄な馬なので少しでも馬体が大きくなっているといいなと思いますが、どんなトライアルになるのでしょうか。

驚いたことに、鞍上は武さんだとか?! 菊花賞の鞍上は未定らしいですが、小牧騎手に戻ると思ってたのでちょっとびっくり。まあ、武さんなら安心だしきっちりエスコートしてもらいたい。

その前に明日はセントライト記念ですが、こちらはクラシックで人気を集めた馬は出ていませんね。ダービー4着のゲシュタルトが実績上位なのかな。その他、気になるニュースは以下より。


トゥエルフスナイトがデビュー戦勝利!


キングカメハメハとシーザリオの子どもがデビュー戦勝利。デビュー戦といっても3歳未勝利戦で、ずっと調整が遅れていてデビューできていなかったようです。詳しいことはわかりませんが、キャロットクラブも一口馬主の人も、角居さんもこの馬に関わるすべての人が安堵したのではないでしょうか。ここから一躍スターになってもおかしくない馬だし、今後の動向から目が離せませんね。とにかく、デビュー戦勝利おめでとう!


レーヴディソールがデビュー勝ち


9月11日の札幌でレーヴディソールがデビュー勝ち。レーヴの名のとおり、レーヴドスカーの子ども。レーヴドスカー産駒といえばレーヴダムールとアプレザンレーヴの印象が強いのですが、この馬は芦毛なのでレーヴドリアンに似た印象を受けますね。順調に行って来年のクラシックを盛り上げてくれる存在になるといいな。
レーヴドスカー産駒を調べていて気づきましたが、ナイアガラだけ馬主が違うので(金子さん)レーヴがついてないんですね。


ハーツクライ産駒のトウシンイーグルがデビュー勝ち


9月14日の阪神4Rでトウシンイーグル(牡馬)がデビュー勝ち。ハーツ産駒が順調で嬉しい限り。明日の阪神5Rの新馬戦は好メンバーが揃いましたが、ハーツクライ産駒のエース候補らしいリフトザウイングスがデビューするので応援したいと思います。


メジロダイボサツが入厩


ディープインパクトとメジロドーベルの子どもで、12冠ベビーと呼ばれているメジロダイボサツ。正直なところ名前のセンスは疑いますが、それだけメジロ陣営の期待が高いということはわかります。17日に入厩らしいので、デビューは来月か再来月でしょうか。


ナカヤマフェスタ2着、ヴィクトワールピサ4着


あれ、書いたと思ったけど書いてなかった。フォア賞に出走したナカヤマフェスタは惜しい2着! ニエル賞に出走したヴィクトワールピサは少し離された4着でした。ナカヤマフェスタの好走が本番に期待を抱く内容だったのはもちろん、ヴィクトワールピサも武さんは手応え掴んでいるそうなので、本番で変わってくると楽しみですね!


レッドディザイアが渡米


ブリーダーズCフィリー&メアターフ(11月5日、チャーチルダウンズ、G1、芝2200m)に出走するレッドディザイアが無事に渡米したようです。この陣営の積極的な姿勢は好感が持てます。今回もスムーズに行けば十分勝てると思います。楽しみ。


ブエナビスタは天皇賞へ


ブエナビスタは国内で走るようですね。天皇賞秋はブエナビスタにとってこれ以上ない舞台だと思うので、ぜひ豪快な末脚を披露していただきたい。


明日はローズSもありますね。アパパネに近づく馬がいるかどうかが問題ですが、アグネスワルツとオウケンサクラ、ワイルドラズベリーあたりに注目しようと思います。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

プロフィール

名前:keita
在住:大阪
ホームグラウンドは阪神競馬場。アンカツを応援しています。牝馬戦に強い。

My Profile by iddy

アルペジオのように

広告

おすすめ本

安藤勝己の頭脳 名牝騎乗論 (競馬王新書28)

安藤勝己の頭脳 (競馬王新書)

競馬の血統学―サラブレッドの進化と限界

Related Posts with Thumbnails
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。