スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

有馬記念 - スタートですべてが決まる

有馬記念

早いものでもう有馬記念。今年は3歳牡馬のレベルが高かったこともあり、例年以上にクラシック戦線が楽しかった一年でした。そんな今年の主役とも言える3歳牡馬から豪華なメンバーが揃った有馬記念(ローズキングダムの出走取消はほんとに残念…)。天皇賞・ジャパンカップに続き、対ブエナビスタの構成は変わりませんが、今年を締め括るのに相応しいメンバーです。

有馬記念は好きな馬の単勝勝負で行くことが多いので、つい先日まではローズキングダム単勝の予定でしたが、敢え無く断念。代わりといってはなんですが、夢を見るのに最も相応しいあの馬の応援に徹っしようと思います。


◎ペルーサ


スタートですべてが決まるのでめちゃくちゃ不安ですが、陣営の努力にペルーサが納得してくれたものと信じて本命で。スタートさえ決まればあっさり勝ちそうな気もします。中山の外枠は鬼門ですが、7枠14番だとゲートに入るのも最後のほうなので、ペルーサにとってはプラスになるはず。中団からで十分なので、なんとかお願いします!

馬券は3連単を狙いたい気持ちはあるものの、シンプルにペルーサの単勝で史上最大にハラハラドキドキな有馬記念を堪能しようと思いますw

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

プロフィール

名前:keita
在住:大阪
ホームグラウンドは阪神競馬場。アンカツを応援しています。牝馬戦に強い。

My Profile by iddy

アルペジオのように

広告

おすすめ本

安藤勝己の頭脳 名牝騎乗論 (競馬王新書28)

安藤勝己の頭脳 (競馬王新書)

競馬の血統学―サラブレッドの進化と限界

Related Posts with Thumbnails
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。